TOPページへ バックナンバーへ 今週の一枚 投稿コーナー キャラVTR 秘書の部屋
バックナンバー
 
最新 壱話 弐話 参話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 拾話 拾壱話 拾弐話 拾参話 拾四話 拾五話
拾六話 拾七話 拾八話 拾九話 弐拾話 弐拾壱話 弐拾弐話 弐拾参話 弐拾四話 弐拾五話 弐拾六話 弐拾七話 弐拾八話 弐拾九話 参拾話 参拾壱話
参拾弐話 参拾参話 参拾四話 参拾五話 参拾六話 参拾七話 参拾八話 特番 参拾九話 四拾話 四拾壱話 四拾弐話 四拾三話 四拾四話 四拾五話 四拾六話
四拾七話 四拾八話 四拾九話 五拾話 五拾壱話 五拾弐話 五拾参話 五拾四話 五拾五話 五拾六話 五拾七話 五拾八話 五拾九話 六拾話 六拾壱話 六拾弐話
六拾参話 六拾四話 六拾五話 六拾六話 六拾七話 六拾八話 六拾九話 七拾話 七拾壱話 七拾弐話 七拾参話 七拾四話 七拾五話 七拾六話
 
放送日
     
「I'm not a plastic bag」と記されたエコバッグが
その人気ゆえに社会現象となってしまうように
バッグとはその時代を映すシンボルであり
メッセージが込められていると言うみうらさん。
そこで今回はバッグについて考察することに。
早速、最近流行のエコバックを紹介するみうらさん。
すると「秋芳洞」や「土佐犬」、変な英語が書かれた
地方の土産屋さんにありそうなバッグが続々登場。
これらはみうらさんが「ダサ袋」と呼んでいるもので
昔からのエコバッグだと言います。
     
実際に「ダサ袋」を見に箱根湯本までやって来た2人。
創業80余年の歴史を誇る土産物屋「菊川」の店頭には
約50種類もの「チャームバッグ」という名のダサ袋が!!
米国留学経験のあるMEGUMIさんがダサ袋に書いてある
英語のメッセージを次々に読み上げていくと・・・
明らかに仕込みと分かる「バーベキュー」と書かれた袋が!
実は今回の企画は何とかバーベキューをしようと
みうらさんが無理矢理こじつけたものだった!!
あまりの遠回しぶりにMEGUMIさんはちょっと苛立ちながら
最終的には美味しくバーベキューを頂いちゃいました!
今週の一枚
今週の秘書の部屋
テレビ東京ロゴ (c)TV-TOKYO