TOPページへ バックナンバーへ 今週の一枚 投稿コーナー キャラVTR 秘書の部屋
バックナンバー
 
最新 壱話 弐話 参話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 拾話 拾壱話 拾弐話 拾参話 拾四話 拾五話
拾六話 拾七話 拾八話 拾九話 弐拾話 弐拾壱話 弐拾弐話 弐拾参話 弐拾四話 弐拾五話 弐拾六話 弐拾七話 弐拾八話 弐拾九話 参拾話 参拾壱話
参拾弐話 参拾参話 参拾四話 参拾五話 参拾六話 参拾七話 参拾八話 特番 参拾九話 四拾話 四拾壱話 四拾弐話 四拾三話 四拾四話 四拾五話 四拾六話
四拾七話 四拾八話 四拾九話 五拾話 五拾壱話 五拾弐話 五拾参話 五拾四話 五拾五話 五拾六話 五拾七話 五拾八話 五拾九話 六拾話 六拾壱話 六拾弐話
六拾参話 六拾四話 六拾五話 六拾六話 六拾七話 六拾八話 六拾九話 七拾話 七拾壱話 七拾弐話 七拾参話 七拾四話 七拾五話 七拾六話
 
放送日
     
師走に入り、早くも来年の景気動向が気になる今日この頃。
という訳で今回は「景気」について考えてみることに。
みうらさんによれば銅像は景気の測るバロメーターで
好景気には数多くの銅像&ヌー銅が作られると言います。
そこで今日はそんな好景気に作られ、両手を「パァー!」と
広げた開放的なヌー銅を見て、2人で元気になることに。
銅像はその色のせいで、気分が沈むイメージがあるけど
心眼で見れば「パァー!」とやろうというポジティブな
メッセージが必ず込められて、問題は世知辛い世の中で
人々にそれを受け止める余裕がないことというみうらさん。
でも万が一、銅像から余裕と元気をもらえない場合には
ちゃんと別案も考えていると意味深な発言が・・・。
     
余裕と元気をもらうため2人がやってきたのは足立区。
とある公園内に「パァー!」としている2体のヌー銅を発見!
大きく両手を挙げているその姿は、ゴールした瞬間に感じる
「これで終わり!」という達成感と開放感を与えてくれます。
すると「終わり!」「お疲れ!」の後に必ずやるべきこと
それは「打ち上げ!」と突然言い出したみうらさんは・・・
という訳でやってきたのは超有名焼肉店「叙々苑游玄亭」。
2人ともこの世で一番美味しいものは「叙々苑カルビ」で
みうらさんは死ぬ前日は叙々苑で食事すると決めているほど。
早速、今年一年この番組であったことを振り返りながら
忘年会もかねて「パァー!」とやっちゃうことに!
「叙々苑カルビ」でとっても元気になった2人でした。
今週の一枚
今週の秘書の部屋
テレビ東京ロゴ (c)TV-TOKYO