NEWS新着情報

2018.08.28

水谷、石川らエース不在の卓球日本代表 男女ともに準々決勝敗退<アジア大会>

松平健太 写真:森田直樹/アフロスポーツ


 27日、アジア大会<ジャカルタ(JIExpo Kemayoran Hall)>卓球・男女団体 の準々決勝が行われた。
水谷隼(木下グループ)、張本智和(JOCエリートアカデミー)、石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツSC)らエース級の選手達が不在の今大会。前回大会3位の日本男子はインドに1-3、前回大会準優勝の日本女子は大会3連覇中の中国に0-3で破れて、ともに準々決勝敗退となった。個人戦は29日(水)から行われる。

【動画】チェコOP 女子シングルス決勝 石川佳純vs文佳

【第18回アジア競技大会】
開催日:2018年8月18日~2018年9月2日
会場:ジャカルタ(インドネシア)

<男子団体 準々決勝>
日本 1-3 インド
上田仁 0-3 ガナナセカラン
9-11/9-11/7-11
松平健太 0-3 アチャンタ
8-11/10-12/8-11
吉田雅己 3-2 デサイ
9-11/14-12/8-11/11-8/11-4
松平健太 1-3 ガナナセカラン
10-12/11-6/7-11/4-11

<女子団体 準々決勝>
日本 0-3 中国
加藤美優 1-3 王曼イク
11-5/7-11/6-11/9-11
安藤みなみ 1-3 陳夢
6-11/11-8/9-11/6-11
前田美優 0-3 朱雨玲
6-11/3-11/12-14

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード