NEWS新着情報

2019.04.25

世界卓球 好調の丹羽、リオ五輪の借りを返す勝利で4回戦へ

丹羽孝希 Photo:Itaru Chiba


「世界卓球2019ハンガリー」<4月21~28日/ハンガリー・ブダペスト>24日の大会4日目、男子シングルス3回戦で丹羽孝希(スヴェンソン)は、過去2戦2敗のディヤス(ポーランド・世界ランク80位)と対戦した。

リオ五輪の団体で敗れるなど苦手としているディヤスに対して、幸先良く第1ゲームを取った丹羽。サービス&3球目、そしてレシーブでも積極的にチキータ、フリックを仕掛けていき、相手を崩していく。

丹羽孝希 Photo:Itaru Chiba


第2ゲームは0-4スタートとなるも、すぐさま4-4に追いつき、10-8ではダイナミックなラリー戦を制し、ゲームを奪取。パワフルな両ハンドドライブが武器のディヤスに打撃戦で打ち勝つほど今大会の丹羽は強い。

第3ゲームも7-9から4連続ポイントで逆転。最後はバックに来たロングサービスを回り込んで、相手のフォアサイドを打ち抜くすばらしいレシーブ。続く第4ゲームは落とした丹羽だが、気持ちを切り替えた臨んだ第5ゲームをジュースの末に取り、4-1で難敵を退けた。

【世界卓球2019ハンガリー】
<男子シングルス3回戦>
丹羽孝希 4-1 ディヤス(ポーランド)
11-7/11-8/11-9/1-11/14-12

  • 1

【関連リンク】

この記事を共有する

関連ワード

最新記事