卓球ワールドツアー 香港オープン・チェコオープン2大会中止

SHARE
記事をシェア

張本智和 PHOTO:@ITTFWorld

国際卓球連盟(ITTF)は、20日、香港オープン(5月5日~10日)とチェコオープン(8月25日~30日・オロモウツ)の大会中止を発表した。

これまで大会を延期し、何とか開催を模索していた香港オープンだったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、年内に適切な日程を見つけることができず断念。

またチェコオープンも各国の渡航制限や健康と安全のリスクを考えた結果、開催することは不可能と判断した。

これで残るワールドツアーは、スウェーデンオープン(11月3日~8日・ストックホルム)、オーストリアオープン(11月10日~15日・リンツ)、グランドファイナル(12月10日~13日・場所未定)となった。

SHARE

このページを友達にシェアしよう!