卓球ドリームマッチ 早田ひな 女子第1号参加表明「元気や笑顔をお届けできるように」

2020.07.27
SHARE
記事をシェア
2020.07.27

早田ひな (c)T.LEAGUE

卓球 2020 JAPANオールスタードリームマッチ(9月14日/場所未定)に、今年の全日本選手権女王の早田ひな(日本生命)が参加することが26日発表された。

これまで、男子では森薗政崇(BOBSON)、丹羽孝希(スヴェンソン)、宇田幸矢(明治大学)の3名が参加を表明。伊藤美誠(スターツ)は、不参加となっていた。

ドリームマッチ 伊藤美誠は不参加表明「自身の強化練習に集中」

早田は、「今回、2020 JAPAN オールスタードリームマッチに出場出来る事を大変嬉しく思います。国内外での試合が中止になる中で、今回のドリームマッチで少しでも元気や笑顔をお届けできるように精一杯のプレーをしたいと思います。是非応援宜しくお願いします。」とコメントした。

ドリームマッチの出場選手はまず、「世界卓球2020韓国」<2021年2月28~3月7日/釜山>の日本代表選手男女各5人にオファーをしており、残るは、張本智和(木下グループ)、水谷隼(木下グループ)、石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)、佐藤瞳(ミキハウス)の出場が数日中に発表になる予定となっている。

19.12.30_nissay_hayata04-thumb-600x750-14195.jpg

早田ひな (c)T.LEAGUE

SHARE

このページを友達にシェアしよう!