伊藤美誠 初戦でフルゲームの辛勝 2回戦進出【WTT コンテンダー ドーハ】

2021.03.03
SHARE
記事をシェア
2021.03.03

伊藤美誠 PHOTO:@ITTFWorld

WTT中東シリーズ・コンテンダー ドーハ大会<2月28日~3月6日> 大会4日目の3月3日、女子シングルス1回戦で伊藤美誠(スターツ/世界ランク3位)が、2020年ヨーロッパトップ16準優勝のエーラント(オランダ/同27位)をゲームカウント3-2で破り、2回戦へ進出した。

第1ゲームは伊藤が得意のサーブからの展開で優位に立てず0-5となり、そのまま8-11で取られ、第2ゲームもエーラントに大きなラリー展開に持ち込まれて3-5で伊藤がタイムアウト。次の1本を回り込みフォアで取って流れを変え、11-8で押し切る。

eranto.jpg

エーラント PHOTO:@ITTFWorld

第3ゲームも速攻で決めきれない伊藤は9-9まで粘られるが、レシーブで2本取って11-9で奪取し、4ゲーム目は伊藤が巻き込みロングサーブで何度もエースを奪うも、10-9の場面でそれをバックでカウンターされるなど、10-12でエーラントに逆転で取られる。

最終第5ゲームは、伊藤が再び巻き込みロングサーブを決め続け、5-4で3球目フォアを沈めて流れに乗り、そのまま11-4で押し切って勝負を決めた。

【WTT中東シリーズ・コンテンダー ドーハ大会】
<女子シングルス1回戦>
伊藤美誠 3-2 エーラント(オランダ)
8-11/11-8/11-9/10-12/11-4

WTT コンテンダー ドーハ
WTT コンテンダー ドーハー 2月28日(日)~3月6日(土)開催
テレビ東京卓球チャンネルで3月4日(木)からLIVE配信予定!

SHARE

このページを友達にシェアしよう!