張本智和 台湾のレジェンドを圧倒 2連敗中の相手にリベンジ【WTT コンテンダー ドーハ】

2021.03.03
SHARE
記事をシェア
2021.03.03

張本智和 PHOTO:@ITTFWorld

WTT中東シリーズ・コンテンダー ドーハ大会<2月28日~3月6日> 大会4日目の3月3日、男子シングルス1回戦で張本智和(木下グループ/世界ランク5位)が、荘智淵(台湾/同26位)をゲームカウント3-0で破り、2021年の国際大会初戦を勝利で飾った。

39歳のベテランは、国際大会で張本の2勝3敗と苦手にしている相手。2連敗中の相手にリベンジをねらった。

第1ゲームは8-8まで競り合うが、張本は次の2本を強化中のフォアドライブで決めて、そのまま11-9で先制し、2ゲーム目もバックの打ち合いで優位に立つなど前半で6-0とし、11-5で連取する。

第3ゲームも張本はアップダウンサーブや荘を両サイドに振り回す攻めで波に乗り、最後もフォアドライブを決めて11-6で奪い、快勝した。

SHO.jpg

荘智淵 PHOTO:@ITTFWorld

【WTT中東シリーズ・コンテンダー ドーハ大会】
<男子シングルス1回戦>
張本智和 3-0 荘智淵(台湾)
11-9/11-5/11-6

WTT コンテンダー ドーハ
WTT コンテンダー ドーハー 2月28日(日)~3月6日(土)開催
テレビ東京卓球チャンネルで3月4日(木)からLIVE配信予定!

SHARE

このページを友達にシェアしよう!