×
×
×

東京五輪代表 丹羽孝希 T.T彩たまへ移籍「自分が更に成長できる環境だと感じた」

2021.04.12
SHARE
記事をシェア
2021.04.12

丹羽孝希 写真提供:T.T彩たま

卓球男子の東京2020オリンピック代表・丹羽孝希(スヴェンソンホールディングス)が、Tリーグ岡山リベッツからT.T彩たまへの移籍することが12日発表された。

丹羽は、Tリーグ1季目は琉球アスティーダ、2季目に木下マイスター東京でプレー。そして昨季は岡山リベッツへ移籍。そして今季はT.T彩たま所属となり、これで4チーム全てでプレーすることとなる。今季Tリーグは、東京2020オリンピック後の秋に開幕予定。


【丹羽孝希 コメント】
この度、Tリーグ2021-2022シーズンはT.T彩たまと契約しプレーさせていただくことになりました。T.T彩たまは24時間使える専用の練習場があり、坂本監督や岸川さんの経験豊富なコーチや強いチームメイトがいるので自分が更に成長できる環境だと感じました。

まずは、今年開催される東京五輪でメダルを取り、その後Tリーグに繋げていきたいと思います。優勝目指して頑張っていきますので、今年度も応援よろしくお願いします。

SHARE

このページを友達にシェアしよう!