×
×
×

吉山僚一 2年ぶり2度目のジュニア優勝!松島輝空にストレート勝ち【全日本卓球】

2022.01.27
SHARE
記事をシェア
2022.01.27

吉山僚一 Photo:Itaru Chiba

「2022年全日本卓球選手権大会」<1月24~30日/東京体育館>大会4日目の27日、ジュニア男子シングルス決勝で吉山僚一(17=愛工大名電高)が松島輝空(14=星槎中)をゲームカウント3-0で下し、2年ぶり2度目の優勝を果たした。

CHI_7740.JPG

吉山僚一 Photo:Itaru Chiba

U-15世界ユース3冠や全農杯6連覇など、神童として名をとどろかせてきた松島。初優勝をねらうその前に立ちはだかったのが、2年前の王者・吉山だった。

吉山は立派な体格から放つ強烈な両ハンドで松島を翻弄する。1ゲーム目は11-6、その後も11-8、11-4と、完勝とも言えるスコアで優勝を果たした。松島は2年前と同じ準優勝となった。

CHI_7755.JPG

松島輝空 Photo:Itaru Chiba

【全日本卓球選手権】
<ジュニア男子シングルス決勝>
吉山僚一 3-0 松島輝空
11-6/11-8/11-4

CHI_7858.JPG

吉山僚一 Photo:Itaru Chiba

CHI_8045.JPG

吉山僚一 Photo:Itaru Chiba

■2022年全日本卓球選手権 試合日程・各種目ドロー

SHARE

このページを友達にシェアしよう!