最新映画情報
きな子 〜見習い警察犬の物語〜
introduction
Story
Cast
Staff
Official Site
きな子 〜見習い警察犬の物語〜

2010年8月14日(土) 全国ロードショー!

Introduction
この夏、きなこ色の犬が、日本中に愛と希望を届けます。
見習い警察犬と見習い訓練士―
実話から生まれた、心あたたまる絆の物語。
写真四国・香川県丸亀市。瀬戸内海に面したこの地に、日本一有名な見習い警察犬がいる。 警察犬試験に6回挑戦しながら、いずれも不合格。2005年の訓練会では障害物を越えられず顔面着地。しかし見習い訓練士の川西智紗さんと共に、何度失敗してもめげずに頑張る姿が次第に共感を呼び、今や香川県のみならず、日本中の人気者となったラブラドール・リトリーバーの「きな子」である。『きな子〜見習い警察犬の物語〜』は、この実話から生まれた。
警察犬訓練士を目指す18歳の望月杏子は、入所した訓練所でラブラドール・リトリーバーの子犬「きな子」と出会う。きな子は身体が弱く警察犬になれない、と所長に言われた杏子は思わず「私が“きな子”を警察犬にします!」と宣言。その日から見習いコンビの警察犬を目指す奮闘の日々が始まる。しかし一向に訓練に身が入らず、警察犬試験に何度も失敗を続けるきな子に、そしてきな子を育てられない自分自身にも、杏子は次第に失望していく。そして遂に、きな子と別れ、訓練所を出ていく決心をするが・・・。
ここで描かれるのは、あきらめずに夢を目指してチャレンジする話だけではない。警察犬にはなれないと言われていた犬と単純に訓練士に憧れる少女が、訓練と失敗を繰り返し、別れを経てようやくお互いを「かけがえのない存在」だと知る、いわば一頭と一人のラブストーリーなのだ。この確かな絆を得た少女はそれ故に、両親や所長、まわりの人々が注いでくれた大きな愛情にも気づき、訓練士として目覚めていくのである。 監督は、映画『アンフェア the movie』やTVドラマ「海猿 UMIZARU EVOLUTION」などの連続ドラマを生み出した小林義則。香川県オールロケで映し出された美しい自然の中、不器用な犬と未熟な人間が、信頼の絆で強く結ばれ、本当のパートナーとなっていく過程を情感をこめてスクリーンいっぱいに描きだした。出演は、見習い訓練士・望月杏子役に『天然コケッコー』などで、演技を高く評価されている若手女優、夏帆。そして杏子を厳しく、時に優しく導く訓練所の所長・番場役には、「相棒」シリーズでの活躍も記憶に新しい寺脇康文。さらに、戸田菜穂、山本裕典、遠藤憲一、浅田美代子、平田満ら実力派が揃った。主題歌は、今注目のアーティストMetis。本作のテーマに共感した彼女が、この映画のために「only one〜逢いたくて〜」を書き下ろし、物語に一層の輝きと深い余韻をもたらしている。
例え言葉は通じなくても、一緒だから幸せになれる。強くなれる。きな子が教えてくれた無償の愛、そして希望に満ちた心あたたまるこの夏一番の感動作。どうぞご期待下さい。

(c)2010「きな子〜見習い警察犬の物語〜」製作委員会


|introduction|story|cast|staff|official site|