photo1



photo2
 
(c)2002「仔犬ダンの物語」「お菓子な大冒険!」
製作委員会

監督:澤井信一郎
仔犬ダンの物語

監督:ヒグチしんじ/\ミニモニTHEムービーお菓子な大冒険!


☆仔犬ダンの物語☆

・飯田圭織
キッズのみんなを見ているとなんだか自然に笑顔になってきちゃいます。一生懸命やっている姿を見て、私も良きお姉さんでいられるように頑張ろうと思い ました。この映画でぜひいろんな愛を見つけて下さい。
・安倍なつみ
泣いたり笑ったり、前向きな気持ちになれたり、色んな感動があるのが映画の魅力だと思います。この映画では子供たちの頑張りを通じて弱いものへの思いやりの大切さをみんなに感じて欲しいです。
・保田圭
幼稚園の頃、保母さんになりたいと思っていたので、ちっちゃくて可愛いキッズのみんなと共演した今回の保母さんの役は、ちょっとした疑似体験ができました。ただ、ちゃんと保母さんに見えるかどうか心配です。
・石川梨華
キッズのみんなはしっかりしていてびっくりしました。自分の5年生の頃となんてとても比べられないです。私が最初にお芝居した15歳の時の「ピンチランナー」と比べても、キッズのみんなに負けちゃうかも。
・吉澤ひとみ
お芝居で何かを表現するということが、以前はすごく苦手でした。恥ずかしいと思っていたんですけど、いろいろやってきてちょっとは成長してきているかなと思います。もっといろいろな表現ができるようになりたい!
・紺野あさ美
目の見えない犬を助けた小学生の女の子たちの本当にあったお話が映画になるのは、すごいことだと思います。キッズのみんなは映画初挑戦で緊張したと思いますが、その頑張りを是非、たくさんの人に見てもらいたいです。
・小川麻琴
台本を読んで、目の見えない犬を助けてあげようとする女の子たちの頑張りにジーンときました。私も犬がすごく好きなのでもし自分の周りにこういう困っている犬がいたとしたら絶対に助けてあげたいと思います。
・新垣里沙
普段の会話なら平気で喋れるのですがお芝居でセリフを言うのはすごく緊張します。監督にアドバイスをしてもらいながら何回も練習をしたのですが、それでもなかなかうまく言えないところがあって大変でした。
・後藤真希
撮影の前の晩はセリフがちゃんと覚えられるかどうか心配だったんですけど、なんとか順調に撮影が終わって、ホッとしました。でも、一度だけセリフを噛んじゃって、自分からNGを出したんです。ショックだった!




☆ミニモニ。じゃムービーお菓子な大冒険☆

・矢口真里
ミニモ二。を卒業する前に、こういう大きい仕事がミニモ二。でできてすごいうれしかったです。
・辻希美
おなかに風船を入れて膨らますシーンがあるんですけど、どういう風に撮れているのか
自分でもスゴイ楽しみです。そこをちょっと注目して下さい。
・加護亜依
映画の中では無邪気に遊んでばっかりで、今しか出来ない感じです。この映画は大
人になって観るときっと恥ずかしいだろうなぁ〜って思います(笑い)。今は全然恥ず
かしくないんですけど。
・ミカ
映画に出られるなんて夢にも思ってなかったですね。映画が好きでいつかやりたかっ
たんです。だから、ビックリしてうれしかったですね。
・高橋愛
自分で思っているより5倍オーバーにやっても大丈夫って監督に言われました。


|introduction| story| cast |interview|