イントロダクション

累計700万部を誇る福本伸行の伝説の麻雀漫画原作を初映像化!関東一の雀士・天(岸谷五朗)は、麻雀を請負う代打ちとして、大金と命を懸けた決死の勝負に挑んでいく。

『カイジ』、『アカギ』、『銀と金』など、ギャンブル漫画の第一人者で、カリスマ的人気を誇る漫画家・福本伸行氏。その福本氏の原点にして真骨頂とも言える伝説の麻雀漫画『天 天和通りの快男児』を、今回初めて実写化します。

主演は岸谷五朗!数々の映画や舞台出演に裏打ちされた確かな演技力で、無類の勝負強さと強い意志を持つ博徒・主人公の天貴史(てん たかし)を演じます。果たして岸谷はどのような演技を見せるのか…!?“勝負とは何か”、“生きるとは何か”。原作を忠実に再現した福本漫画ルックにもご注目ください。

連続ドラマ『天 天和通りの快男児』には、福本作品を民放で初めてドラマ化した『銀と金』(テレビ東京'17)制作スタッフが、再集結!伝説的麻雀漫画の連続ドラマ化に挑みます。心に突き刺さる名ゼリフの数々が連続ドラマで蘇ります!

原作者:福本伸行 コメント

天の、映像化。有難いです。あの傑作、銀と金を作ってくれたチームが、また、一肌脱いでくれるとの事。彼らなら、麻雀ドラマの面白さを、世に知らしめて頂けると、信じています!天役の岸谷五朗さん。受けてくださり、ありがとうございました! 岸谷さんの、無頼な気配、飄々としているところ、主人公、天に被ります!これも、とても、楽しみです!! 頑張って下さい! 福本伸行

プロデューサー
松本拓(テレビ東京 制作局ドラマ制作部)コメント

「銀と金」から一年半、再び福本先生の名作を映像化出来ることを、まずはとても嬉しく思っております。
「銀と金」ではテレビドラマではあまりなかった、「ギャンブル」というジャンルに挑戦、今回は「ギャンブル」でも「麻雀」というゲームに特化したストーリーです。福本原作ならではの圧倒的心理戦はもちろんのこと登場人物のキャラクターなど、原作の再現率にはかなり拘って制作致します。天を演じて頂くのは岸谷五朗さん。「天」のドラマ化を考えた時、この役は、岸谷さん以外には考えられなかったので、オファーを受けて頂いた時は本当に嬉しく、今は撮影がとても待ち遠しいです。さらには、赤木をはじめ、数々の個性的なキャラクターを豪華なキャストの皆様に演じて頂く予定です。
「型」にはめるドラマづくりはしません。正解もなく常識もないのがテレビ東京のドラマ。「天」のドラマ化で更なる存在感を示せればと思っております。宜しくお願い致します。

原作

江上剛『天 天和通りの快男児』

『天 天和通りの快男児』(竹書房)

福本伸行が漫画雑誌『近代麻雀ゴールド』(竹書房)に連載した麻雀漫画(1989年~2002年)。麻雀勝負ものの新境地を切り開き、福本にとって初の人気漫画となった。福本氏の代表的な作品『カイジ』、『アカギ』、『銀と金』よりも前に連載が始まった、まさに福本ワールドの原点にして真骨頂。
人気作品『アカギ〜闇に降り立った天才〜』は『天 天和通りの快男児』の登場人物、赤木しげるを主人公にした派生作品。
コミックスは全18巻で累計発行部数全700万部になります。

主題歌

THE YELLOW MONKEY 「天道虫」
(Atlantic Japan / Warner Music Japan)

THE YELLOW MONKEY「天道虫」

THE YELLOW MONKEYが歌う番組主題歌「天道虫」が各音楽配信サイトで好評配信中。

番組概要

番組タイトル ドラマパラビ『天 天和通りの快男児』
放送 2018年10月3日(水)スタート!(毎週水曜深夜1時35分~深夜2時05分)
BSテレ東では、1月期放送予定
配信 動画配信サービス『Paravi(パラビ)』 で全話独占先行配信!
原作 福本伸行「天 天和通りの快男児」(竹書房)
主題歌 THE YELLOW MONKEY 「天道虫」
(Atlantic Japan / Warner Music Japan)
出演 岸谷五朗 古川雄輝 でんでん 的場浩司 / 吉田栄作
(ゲスト)おかやまはじめ 相島一之 田窪一世 山口祥行 /田中要次 星田英利 金子昇
永岡卓也
脚本 根本ノンジ(「銀と金」('17)「フリンジマン」('17)「黒い十人の秋山」('17)「スモーキング」('18)
政池洋佑 宮本正樹
監督 二宮崇 柴田啓佑 宮脇亮
チーフプロデューサー 山鹿達也(テレビ東京)
プロデューサー 松本拓(テレビ東京) 倉地雄大(テレビ東京)
渋谷英史 小林泰子
製作 テレビ東京 / The icon(ジ・アイコン)
製作著作 「天」製作委員会
ページトップに戻る

おすすめドラマサイト