発見された謎の変死体
疑惑の殺人登山計画か!?
北アルプス山岳救助隊 紫門一鬼(8)
白馬八方尾根 雪どけの叫び
 11年6月12日(日) 午後2:00~4:00
(原作)  梓林太郎
「殺人山行 剱岳」
(脚本) 吉川次郎
(監督) 中村金太 キャスト
紫門 一鬼(山岳救助隊隊長)
小室主任(白馬警察署)
宮城 遼子(耕司の妻)
佐野 美智子
宮城 耕司(貿易会社経営)
白瀬 泰男(貿易会社社員)
伏見刑事(白馬警察署)
一色 宏美(山岳救助隊隊員)
須藤 勝
石井 鉄平
(山岳救助隊隊員)
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

・・・
高嶋 政宏
渡瀬 恒彦
深浦 加奈子
芳本 美代子
川野 太郎
天宮 良
片桐 竜次
一色 彩子
菊池 健一郎

小林 健

あらすじ
貿易会社を経営する宮城耕司が、妻・遼子と社員の白瀬泰男と北アルプス八方尾根を登山中、崖から転落。救助隊の紫門一鬼らの捜索も空しく、遺体は見つからずにいた。そんな中、救助隊の新人・須藤勝が単独で捜索に出掛け、宮城らしき遺体を発見する。遺体の側頭部の傷跡から、他殺の可能性が浮上。 さらに、宮城には多額の保険金が掛けられていた。警察が遼子と白瀬に容疑を掛ける中、遼子は「宮城は自殺だった」と告白するが…。