“渋い”遺留指紋が暴きだす
真犯人とは?
指紋捜査官・塚原宇平
 12年1月22日(日) 午後2:00
解説放送
(原作) 塚本宇兵
「指紋は語る~“指紋の神様”と呼ばれた男
の事件簿」 (PHP研究所)
(脚本) 田子明弘
(監督) 松島稔
キャスト
塚原宇平(鑑識課指紋係係長)
塚原佐代子(塚原の妻)
新田英明(捜査一課刑事)
谷口雅代(仲居。谷口篤志の妻)
早川純一(健康器具販売会社社長)
早川敏江(早川純一の母)
五月女 貢
(鑑識課指紋係、管理官)
額賀憲一








橋爪功
中田喜子
夏八木勲
渡辺典子
布川敏和
山田スミ子
石丸謙二郎

井田國彦

あらすじ
闇金融業者・黒田徳馬が血まみれの変死体で見つかった。警視庁鑑識課指紋係の係長・塚原宇平は犯人の行動パターンを推測して、血液指紋の採取に成功する。指紋は融資を受けていた早川純一のものと特定され、捜査一課刑事・新田英明は逮捕状請求を決意。しかし、早川は他殺体で見つかった。一方、塚原の妻・佐代子は、保育園の同僚・早川敏江が早川純一の母であることに気付き…。“終生不変”の指紋を手がかりに、真相解明が進む!