赤い傘をさした豪雨の惨殺体!
20年前の検事の正義感が暴く偽りの自白
捜査検事 近松茂道9
-安寿と厨子王伝説殺人事件-
 12年8月19日(日) 午後2:00
(原作)高木彬光
(脚本)宇山圭子
(監督)岡屋龍一
キャスト
近松茂道(福島地検 捜査検事)
二本松警部 (福島県警捜査一課警部)
田村朋美(検察事務官)
北方信吾(北方総合病院 院長)
福西絵美(保育士)
宇佐見剛史(フリーター)
宮川恭子(スナック「安寿」ママ)

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
高橋英樹
益岡徹
熊谷真実
西田健
小嶺麗奈
崎本大海
中村綾


あらすじ
福島地検に赴任した捜査検事・近松(高橋英樹)は、変死体で発見された宮川恭子(中村綾)の事件を捜査。事件当日の目撃情報や恭子の携帯電話に残された伝言メモから、被害者が何者かと待ち合わせをしていたことを掴む。そして、“タケシ”と名乗る青年が捜査線上に浮上する。タケシについて調べ始めた近松は、衝撃の事実を知ることに…。『安寿と厨子王』ゆかりの地で起きた殺人事件に隠された秘密が露呈する!!