番組概要
バックナンバー
出演者プロフィール
ご意見ご感想
TOPへ戻る
 
     
 
第25回 大奥SP

●春日局VSお万の方
3代将軍・家光の世継ぎ誕生のために、乳母・春日局が確立した大奥。春日局の尽力でなんとか側室の一人が懐妊するも、生まれたのは女の子だった。だが、大の女嫌いであった家光に37歳にして初恋が訪れる。しかしその相手は、なんとまだ17歳の尼僧だった。初めて女性に興味を持った家光に、世継ぎをつくる最後のチャンスと、春日局は彼女に還俗を迫る。こうして強引に還俗された少女は、名をお万の方と改め、大奥に入ることに。そしてこのことが、江戸幕府を崩壊へと導くトホホを繰り広げる!
●大奥炎上
度々大火に見舞われている江戸城。その数は、記録に残っているだけで9回。そしてその中でも被害が甚大だったのが、1844年に起きた火災であった。未明に出火した火は夜が明けても鎮火せず、本丸は全焼。当時の将軍・家喜は草履もはかずに避難、奥女中100数名が焼死するという大火災であった。その後、火元の調査が行われ、大奥長局の一の側と判明した。そこには、姉小路と梅渓の大奥最高位に就く二人の部屋があった。そしてこれが、二人の火元争いへと発展していく・・・・・・。
●お美代の方と日啓
大奥が最も繁栄したのが、第11代将軍・家斉の時代。その家斉が最も寵愛した側室が、僧侶・日啓の隠し子であるお美代の方だった。美貌と如才にものをいわせ、大奥最高権力者にまで上り詰めたお美代の方が、権力を持ちすぎた故に巻き起こした、大奥最大のスキャンダルとは?
Back
 
 
テレビ東京