番組概要
バックナンバー
出演者プロフィール
ご意見ご感想
TOPへ戻る
 
     
 
最終回 昭和のトホホ・後編
● 昭和 テレビ
激動の昭和。その事件などを映し出し、人々に伝えたのがテレビ。テレビは時代を映し人々に衝撃、そして感動を与えてきた。
昭和29年「街頭テレビ」で人々が熱狂したのが、プロレスの力道山・木村政彦組対シャープ兄弟戦。新橋駅前には約2万人が集まった。ところが、そのプロレス中継でとんでもないことが起きてしまったのだ。
なぜか白黒であるにもかかわらず、流血シーンに卒倒する人が相次ぎ、死亡してしまう人もいたのである。テレビの普及に大きく貢献したのが昭和34年の皇太子様、現在の天皇陛下のご成婚。しかし、このパレードの最中にハプニング!なんと皇太子さまに対し投石する輩がいた。その様子をテレビはしっかりと映し出していたのだ。
● 昭和のヒーロー
  夢が花咲く芸能界。人は皆、昭和歌謡の女王美空ひばりの歌に涙し、昭和の大スター石原裕次郎に心酔し、アイドルブームの元祖、ピンクレディーと共に踊った。そして、昭和の爆笑王と呼ばれたのが、林家三平。元付き人が語る知られざるその素顔とは? 
  昭和33年4月5日、プロ野球ペナントレース開幕戦。巨人・長嶋のデビュー戦は、三振の連続!しかし、その三振までもが絵になった。
 その後、天覧試合で阪神・村山投手からホームランを放ち、本格的な長嶋人気が沸き起こった。敬遠する投手に対し、バットを持たずに打席に入る姿は、まさにメークミラクル!!

マニアなセンス
今回のマニアな人は少女漫画雑誌付録マニア歴9年の加藤孝子さん(37歳)
その数なんと2000点以上!!!


〈アイドル付録No1〉
GS(グループサウンズ)アルバム
この付録は当時のスターの写真が掲載されていると思いきや
驚くべきことに当時はファンレターを直接自宅に送っていて、
そこにはスターの住所が掲載されていたのです。
※りぼん 昭和44年2月号の付録



〈ソノシートNo1〉
当時の人気漫画作家さんの音声が付録になっています。
今回はキャンディキャンディのいがらしゆみこさんの声を紹介致しました。
なかよし 昭和55年6月号「人気まんが家 声のおたよりレコード」


〈ファンタジー付録No1〉
神秘の西洋占い おどる人形
手のひらに女神の形をしたセロハンをのせ、その動きで運勢を占いというもの
りぼん 昭和50年1月号

「トホホ人物伝」心理テスト
次の問題であなたが所ジョージタイプかおすぎタイプかがわかります。

Q 同じ日に三つのお誘いがありました。 どれも魅力的な集まり、さてあなたはどうする?

A 一番行きたいものを選ぶ。
B 全部に顔を出す。

このテストで、あなたの人生観がわかります。

Aと答えたあなたは、おすぎさんタイプ。
気持ちを引きずると同時に情が深い。
人生に感動と味わいを求める人なので、気持ちの触れ合いを求めるタイプです。

Bと答えたあなたは、所さんタイプ。
気持ちの切り替えが早いと同時に忘れっぽい。
人生を楽しみたい人なので、進んで周りの人を楽しませるタイプです。

Back
 
 
テレビ東京