今回のハテナ
> 平成19年1月28日放送分 「異文化体験とは何だ?〜インド編〜」
(罫線)


今回のねらい

最近、日本で仕事をする外国人の数は、ますます増えている。ニッポンで暮らす私たち日本人・・・その心はグローバル化しているといえるでしょうか?
彼らとどのように向き合っていけば良いのか?
クワバタオハラのふたりが都内に住むインド人の家庭を突然訪問して体当たりの異文化体験を試みます。そしてそこから「暮らしの中のグローバル化」
にせまります。

今回のねらい
企画のポイント
○西葛西にリトルインド?
東京に出現し、現在も拡大を続ける“リトルインド”を訪ねてクワオハが西葛西を訪ねます。
企画のポイント
○「在日インド人はどんなことを感じているの?」
世界のITビジネスを支える存在であるインド人。そんな日本での働くインド人ビジネスマンや、日本で子どもを育てた親子にお話をうかがいます。
企画のポイント
■ いまだかつてないトライ

●日本とインド算数対決

いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ

数字に強いといわれるインドの小学生と日本の小学生がかけ算で対決!

■ 高橋道場

●インドの作法を学ぶ

高橋道場
高橋道場
高橋道場

高橋英樹とクワオハの3人が、スタジオで手づかみでカレーを食べながらインドの食事のマナーを体験!インドの人は、なぜスプーンやフォークを使わないのか?など、ゲストの江戸川インド人会会長ジャグモハン・チャンドラニさんにお話を伺います。

ゲストコメンテーター
ジャグモハン・チャンドラニ(紅茶会社経営/江戸川インド人会会長)
来日30年。西葛西にあるインド人コミュニティーの中心的存在。
(罫線)
もどる