今回のハテナ
> 平成19年10月14日放送分 「選挙に当選するのはどんな人?」
(罫線)

今回のねらい

私たちの生活に大きな影響を持つ国政・地方選挙。選挙のたびに大勢の人が立候補し、 主義主張を戦わせて、有権者が投票する。
しかし、すべての有権者が候補者の政見放送を見るわけでもなく、街頭で行われる 演説を聞けるわけでもない。マニュフェスト、選挙公約をすべて把握できるわけでもない。
それでも有権者は、だれかに投票し、当選する人がいる。一体、有権者はどんな理由で 候補者を選んでいるのか?
そして、有権者から一票でも多く投票してもらうために、候補者たちはどんな努力を しているのか?一体どんな人が選挙で当選するのか、トコトン調査します。

今回のねらい
企画のポイント
■選挙に当選するのはどんな人?

  クワバタオハラが疑似立候補者とその秘書となり、選挙を裏から支えるプロの選挙参謀に 当選するためのノウハウを伝授してもらいます。政治家から程遠いと思われる クワバタオハラの二人が、どこまでなりきることができるのか?体当たりの挑戦です。

企画のポイント
   
■いまだかつてないトライ!

<ヴィジュアル>
くわばたりえが擬似候補者となり、選挙参謀の指導のもと、選挙に勝つヴィジュアルを 再現します。メガネ、衣装、メイクアップと有権者に好感を持たれるであろう候補者に くわばたりえが変身します。

<選挙ポスター>
選挙に欠かせない選挙ポスターを撮影からデザインまで調査。
どんな選挙ポスターが有権者の目を引くのか?
実際にくわばたりえの選挙ポスターを作成しました。

<立ち居振る舞い>
有権者が好感を持ってくれるという握手の仕方を実践。候補者の目線、声かけなど 細やかな手法を学ぶ。

<演説>
有権者に演説を聞いてもらうためのテクニックを調査。
話しの間や目線など候補者に必要とされるテクニックを伝授してもらう。

高橋道場
高橋道場
高橋道場
■ 高橋道場

  高橋英樹が選挙に立候補?! 高橋さんの選挙ポスターを作成してみました!
そして、高橋さんがもし選挙に立候補したらどうなるのか?選挙参謀に予想してもらいました。

 <街頭演説に挑戦!?>
  外見も整い、演説の仕方も習得した候補者(くわばた)が実際に街に出て(仮想)選挙演説に挑戦します!くわばたりえが本当に選挙に立候補したの?と見間違う光景に街を行く人々の足も止まりました。

高橋道場
高橋道場
ゲストコメンテーター

高瀬 淳一さん (名古屋外国語大学 教授)

(罫線)
もどる