今回のハテナ
> 平成19年11月18日放送分 「私も宇宙へ行けるのか?」
(罫線)

今回のねらい

月周回衛星「かぐや」の打ち上げ成功が注目され、来年には国際宇宙ステーションに日本の実験棟「きぼう」を接続する予定となっている。旅行最大手のJTBは、宇宙旅行の販売に乗り出した。



今回のねらい
企画のポイント
■これから宇宙へ行く予定の実験棟「きぼう」をクワオハが取材

これから宇宙へ飛び立つ予定の国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」の本物の一部を、宇宙飛行士の古川聡さんの案内によりクワバタオハラが特別リポート!

企画のポイント
   
■いまだかつてないトライ  
■宇宙飛行士になるための心理テストに挑戦

宇宙飛行士になるためには、知能や体力だけではなく、精神力も求められているとのこと。宇宙飛行士はストレス過多な状況でも自分に与えられた任務を遂行しなくてはならない。そこでクワバタオハラが宇宙飛行士に向いているのかを確認すべく心理テストを決行。
スタジオに2人だけを残しホワイトジグソーという全く模様のないパズルに挑戦させる。クワバタオハラはストレス過多な状況に対してどのような対処法を取るのか?結果を宇宙飛行士の実際の選考に関わった心理学の専門家にモニターでチェックしてもらう。
果たしてクワバタオハラは宇宙飛行士に向いているのか?


いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ
■ 高橋道場  宇宙日本食を食べてみよう

宇宙食と言えばすべてゼリーやペーストだというイメージは一昔前の話。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が今年6月「宇宙日本食」として認証した29品目の一部を紹介。
宇宙日本食は果たしてどんな味なのか、スタジオで高橋英樹とクワバタオハラが試食。

高橋道場
高橋道場
高橋道場
ゲストコメンテーター

福田義也さん…独立行政法人 JAXA(宇宙航空研究開発機構) 有人宇宙環境利用プログラムグループ 参事                                         

(罫線)
もどる