今回のハテナ
> 平成20年1月20日放送分 「どうして食べ過ぎちゃうの?」
(罫線)

今回のねらい

今年4月から、政府による「メタボリックシンドローム」対策の一環として【特定健診】がスタートする。チェック項目の一つは、男性85cm、女性90cm以上の腹囲で、メタボの危険信号とされる。この20年を見ても、男性の肥満者割合は着実に増えているので、該当者は相当数にのぼると考えられている。
そもそもの問題は、単純に「食べ過ぎ」ちゃってるせいでは?と、いうことで、ヒトは(特に中高年の男性は!)どうして食べ過ぎてしまうのか、そのワケをトコトンハテナ!

今回のねらい
 
企画のポイント
■サラリーマン男性は日頃どんなモノを食べているの?

ふくよかな体型が多く見られる、40代、50代の男性達!みなさんはいったいどのような食生活を送っているのか?
サラリーマンのランチタイムに、何を、いくらくらいの予算で、食べているのか聞いてみた。食べているものは、限られた予算なのにカロリー的には決して低くない。また、学生時代より30キロの体重増加!「分かっちゃいるけどヤメラレナイ!」というあるサラリーマンの一日分の食事内容を覗いてみる。カロリーを計算してみると、夕食だけで昼食の2倍以上になっていた。


企画のポイント
   
■いまだかつてないトライ  〜くわばたりえの食事 全チェック!〜

ダイエットとリバウンドの繰り返しというくわばたさん…って、いったい日々どれだけのものを食べているの?「いつまでもデブと思うなよ」の著者、岡田斗司夫さんに「食べたものをとにかく全部書き出す!」と教わり、約2週間に渡り自分自身の食生活を全チェック!
くわばた、日ごとの摂取カロリーを見てびっくり。食べ過ぎの実態が記録から明らかになる?!。


いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ
■ 高橋道場  〜どれくらい食べていいの?〜 

一日のエネルギー必要量には、その人の年齢や生活活動強度ごとにおおよその目安となるkcalがある。それを超えて食べた分は、つまり『食べ過ぎ』。しかし、その数値がどれくらいの分量なのか、案外よく分からない。
高橋さんの必要量を一日・2400kcal、一食分を3分の1の800kcalとしたとき、その800kcal分の食事が簡単に計れるものさしを紹介。 「3・1・2弁当箱法」と呼ばれるもの。はじめは物足りなく見えた800kcal分のお弁当を、お皿に出してみると目にも満足の量になった。

高橋道場
高橋道場
高橋道場
■ スマナサーラさんに聞く食べ方の極意
わかっていてもなかなかやめられない食べ過ぎ。これはもしかして精神面の問題?
以前、『ストレスって何?』でお話しを伺ったスリランカのお坊さん、スマナサーラ長老のもとを訪れたクワバタオハラの二人。長老は「心を満たすために食べると体には迷惑」と言い、体に良い食べ方を教える。


企画のポイント
ゲストコメンテーター

田中久子さん(女子栄養大学教授)

(罫線)
もどる