今回のハテナ
> 平成20年5月18日放送分 「死んだらいくらかかるの?」
(罫線)
今回のねらい

いま、突然亡くなったら…残された遺族にはどんなことが起こるのか?
また、それに伴う出費はどのくらいなのか?
クワバタオハラのくわばたりえが亡くなったと仮定して、
シミュレーションを行い、値段や疑問をトコトン調査しました。
今回のねらい
企画のポイント
■死んだら(遺族に)どんなことが起こるの?
病院で亡くなったと仮定して、その後遺族がしなければならないことを
シミュレーション。また、そこにかかる金額も提示。
なぜそのような出費になるのかを葬儀業者に取材しました。
<エポックジャパン 式典品質推進室>

企画のポイント


■葬儀の値段を徹底見積もり
クワバタオハラがくわばたりえのお葬式をあげる名目で、葬儀業者と
葬儀に関わるすべての値段を見積もりします。
実際に見積もり通りのくわばたりえの葬儀を再現しました。

企画のポイント


■戒名のお布施はどのくらい?
スタッフが寺院数十件に電話してもなかなか教えてもらえなかった
戒名のお布施。一体どのくらいするものなのか?
クワバタオハラは、戒名のお布施の現状を調査しました。
お布施がどのくらいかかったか、街頭インタビューも行いました。
<電話インタビュー:生前戒名普及会>

企画のポイント


■ 高橋道場

スタジオに3種類の棺を持ち込み、それぞれの特徴と値段を言い当てました。


高橋道場
高橋道場
高橋道場


ゲストコメンテーター

市川 愛(葬儀相談員)

(罫線)
もどる