今回のハテナ
> 平成20年12月21日放送分 「一億人のクリスマスケーキ
  どうやって作っている?」
(罫線)
今回のねらい


もうすぐクリスマス。日本人誰もが1つは口にするのがそうケーキです。ケーキにはバターやクリームなどの乳製品が多く使われていますが、今年の始めには乳製品不足がさかんに報道されていました。あれからおよそ1年。はたして今年のクリスマス、一億人が食べるケーキの供給は間に合うのでしょうか?クリームの製造メーカー、そしてケーキ屋さんの取材を通し、そんな疑問を追求します。
    


今回のねらい

企画のポイント

■生クリームとホイップクリームって違うもの?

同じように白く、そして同じようにケーキに使われている生クリームとホイップクリー ム。けど実は全く別物だったんです。原材料、見た目はどう違うのか?そして味も違のか?
2つを食べ比べ違いを確かめてみます。 


生クリームとホイップクリームって違うもの?

■いまだかつてないトライ

2000台もクリスマスケーキを作っているケーキ屋さんに行ってみました。クリスマス直前の本番にはどうやって作っているの?なぜ2000台も作ることができるの?もりちえみが実際にクリスマスケーキを作ってみました。


いまだかつてないトライ


いまだかつてないトライ


いまだかつてないトライ

■イチゴが香るケーキ作り

見た目より味わいを楽しむショートケーキ作りをモットーにしている料理教室へ。スポ ンジの作り方、生クリームの泡立て方がなにやら違う様子。その違いにくわばたともりの二人は大苦戦。味はどう違う? 


イチゴが香るケーキ作り

■高橋道場

高橋英樹がケーキ作りに初挑戦!今回のトコトンハテナは200回記念です。その記念ケーキを高橋英樹が作ります。


高橋道場


高橋道場


高橋道場


ゲストコメンテーター

弓田亨さん (イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ代表)

(罫線)
もどる