今回のハテナ
> 平成21年9月6日放送分 「コロッケ どこでどうやって作っている?」
(罫線)
今回のねらい

コロッケって手作りしています?スーパーの惣菜売り場に行くと必ず置いてあるコロッケ。コロッケはお惣菜として人気NO.1、さらに冷凍食品としても生産量NO.1なのです。昔はお肉屋さんでしか売っていませんでしたが、最近ではスーパーやコンビニでもどこでも売っています。そこで工場から売り場までを調査してみました!
コロッケってどこでどう作られているの?手作りコロッケってどこにあるの?素朴な疑問をトコトンハテナしました!


今回のねらい

企画のポイント

■一日約250万個を生産しているコロッケの工場へ

ここの工場で生産されたコロッケはあなたも一度は口にしているかもしれない!?一日で使用するジャガイモの数は約80トン、生産されている数量約250万個。想像つきますか?工場で生産されるコロッケってどのようにして作られているの?生産工程を見ていきます。


一日約250万個を生産しているコロッケの工場へ


一日約250万個を生産しているコロッケの工場へ


一日約250万個を生産しているコロッケの工場へ

■いまだかつてないトライ!〜オハラコロッケを手伝い〜

昭和23年創業当時と変わらない味を守り続けているお肉屋さんのコロッケ作りをお手伝い。朝の6時から仕込みを始めて約400個のコロッケ作りを手伝いしました。さらに揚げるためのラードも手作り。一体どうやって作っているの?でも・・・こういうお肉屋さんの手作りコロッケって近年ではどんどん減っているのです。

「明石屋」
TEL:03-3641-4002
住所:東京都江東区門前仲町2-7-8
地下鉄大江戸線・東西線「門前仲町駅」よりすぐ


いまだかつてないトライ!〜オハラコロッケを手伝い〜


いまだかつてないトライ!〜オハラコロッケを手伝い〜


いまだかつてないトライ!〜オハラコロッケを手伝い〜

■高橋道場〜スタジオでコロッケ揚げてみよう〜

スーパーにあるコロッケの多くが工場の冷凍コロッケでした。マニュアル通りすれば誰もが簡単に揚げる事が出来る工場の冷凍コロッケをスタジオで揚げて試食。


高橋道場〜スタジオでコロッケ揚げてみよう〜


高橋道場〜スタジオでコロッケ揚げてみよう〜


高橋道場〜スタジオでコロッケ揚げてみよう〜


ゲストコメンテーター
江原絢子  (東京家政学院大学名誉教授)
(罫線)
もどる