今回のハテナ
> 平成17年6月19日放送分 「最近マナーの悪い人は増えたの?」
(罫線)
今回のねらい

最近「マナーの悪い人が増えた」と言われているようですが、ホントの所はどうなんでしょうか?
そもそも日本人は公共の場でのマナーについてどのような意識を持っているのでしょう?乗り物や道路、公園などの公共の場で、人に迷惑をかけるような行動をしている人に対して、どう感じているのか、日本人の現在のマナー意識を探ります。

今回のねらい
企画のポイント

○ 公共マナーの現状!?
今年の4月、東京都では、公共の場での不快・迷惑行為を規制することが検討されました。ヘッドホンの音漏れ、車内での化粧、傘でゴルフの練習、さらにはキスやイチャつく事などが対象に!
他人のマナーが気になるのは、駅や電車の中など。あるアンケートによると、座席の座り方、電車内での携帯電話の通話などが気になるよう。しかし、マナー向上ポスターや車内アナウンスなどの呼びかけによって、携帯の通話を控える人が多くなっているようです。

○ 電車の中のマナー違反をチェック!?
実際に、マナー違反と呼ばれる行為はどれくらいあるのか?江ノ島電鉄にクワバタオハラが乗り込み、実態調査!・・・と意気込んではみたものの、なかなかマナー違反なし。観光での乗車もあり、お菓子を食べたり、写真を撮ったりする人もいましたが、不快な行為とは思えない、ほのぼのした雰囲気・・・。意外とマナー違反は少なかったものの、高校生の下校時間には、大声で騒いだり、飲食したり、と大賑わい!
 
一方、大阪でも、電車内のマナーについて街頭インタビュー。携帯電話を自分からかけて話すという人は殆どいず、マナー違反と言われていることは気をつけて行動しないよう!?


企画のポイント
企画のポイント
いまだかつてないトライ
高橋道場
高橋道場
高橋道場

★「不快行為」をされたら、どう反応するのか実態調査!!
番組の討論会のため、集まってもらった若者と年配の方13名。喫茶店での撮影の待ち時間に、クワバタオハラが様々な不快行為を仕掛け、どんな反応をするのか、隠しカメラでチェック!その項目は・・・
(1) 携帯電話:着信音で遊ぶ・仕事の会話・彼女との会話
(2) 化粧:ファンデーションを塗る・マニキュアをつける・香水をつける
(3) ヘッドホンの音もれ


果たして、結果はいかに!?
「不快」と思ったのは、
(1) 携帯電話:着信音で遊ぶ2人、仕事の電話1人、彼女との電話はほぼ全員
(2) 化粧:ファンデーション2人、マニキュア7人、香水5人
香水は気にならないけど、マニキュアはダメと言う人も
(3) ヘッドホンの音もれ:8人、音楽リズムに乗る1人 
人によって不快の基準は様々・・・なようでした。

高橋道場

「最近の若い者は!」とよく言うけれど、昔の人のマナーはどうだったの?約40年前に「電車の中で迷惑行為」、「警察が取り締まり始めた行動」は何かを考えます。どんな行動がマナー違反?今と比べてどうだったの?

ゲストコメンテーター
コラムニスト 石原壮一郎さん

社会を冷静に見据えた独特の視点で、マナー、ビジネスから恋愛まで、幅の広い執筆活動を行う。
著書に「大人養成講座」(扶桑社)、「大人力検定」(文芸春秋)など。

(罫線)
もどる