今回のハテナ
> 平成21年10月18日放送分 「時代劇ができない!?Part2」
(罫線)
今回のねらい

何気なく見ている時代劇でも演じるとなると難しい。その演技の所作を手ほどきしちゃおうというのが今回のテーマ。先週に続いての後編。
最近の若い役者さんは時代劇での立ち居振る舞いがなっていない!・・と憂える高橋英樹。いったいどんなところがダメなのか。実演を交えつつ見ていきます。 時代劇の立ち居振る舞いが、最近の日本人の所作とはどの位かけはなれているのかを考えていきます。
今回も江戸時代の古い町並みを再現した千葉県房総のむらを舞台に、時代劇スター高橋英樹が、立ち居振る舞いの極意を指南します。


今回のねらい

■高橋道場 〜超拡大版!時代劇に挑戦〜

江戸時代の設定でクワバタオハラ・もりちえみがそれぞれ武家娘・芸者・町娘に変装して登場!江戸時代に出てきそうなシーンを設定して、出演者に実演してもらいました。今回は場所を武家屋敷に移し、所作を学んでいきます。
少しは慣れてきたようですが、動きがまだまだぎこちない出演者。さらに難しくなった設定で挑戦していきました。


高橋道場 〜超拡大版!時代劇に挑戦〜


高橋道場 〜超拡大版!時代劇に挑戦〜


高橋道場 〜超拡大版!時代劇に挑戦〜

■時代劇にありそうなこんなシーン!

【今回演じたシーン】
○武家屋敷を訪ねる
○座敷にあがる
○酒を飲む
○食事する

今回もつっこみ所満載だった出演者の動きは何がダメ?
さらに高橋英樹・猿若清三郎氏の模範演技には、なるほど!美しい!と思わせるような動きに一同感動。
2週連続に渡って放送する完結編。


時代劇にありそうなこんなシーン!


時代劇にありそうなこんなシーン!


時代劇にありそうなこんなシーン!


ゲストコメンテーター
所作指導:猿若清三郎  (日本舞踊猿若流 家元)
(罫線)
もどる