今回のハテナ
> 平成23年5月1日放送分 ベトナム製 どうやって作ってる?
(罫線)
今回のねらい

最近「ベトナム製」と表示された衣類や雑貨をよく見かけるようになってきました。
輸入製品といえば中国製がほとんどでしたが、もっとコストの安い国からのものが増えてきていてベトナムもそういった国の一つだという。
日本に輸出する製品を作っているのはどんな人たちなのか。
「暮らし、環境(リサイクル)、エネルギー」の視点から、ベトナムの今をリポート取材。グローバル化する世界のなかで急発展するアジアの新興国が日本とどう関わり、変化しているのかを見ていくベトナム企画第一弾!


今回のねらい

企画のポイント

■ いまだかつてないトライ〜ベトナムの衣類メーカで労働体験〜

リポーター小原がやってきたのはベトナムでも有数の衣類メーカー。日本向けのスーツを作っている工場で現地従業員に混ざって労働。一体どのような工場で、どのくらいの賃金で働いているのかを体験リポート!


いまだかつてないトライ〜ベトナムの衣類メーカで労働体験〜


いまだかつてないトライ〜ベトナムの衣類メーカで労働体験〜


いまだかつてないトライ〜ベトナムの衣類メーカで労働体験〜

■ ベトナムの一般家庭を訪問

工場で働く従業員のお宅を小原が訪問。一体どんな家に住んで生活しているのか、どんな料理を食べているのか。お邪魔してみました。
また都会の家庭では5、6年前から家電が急速に普及してきているそうです。


ベトナムの一般家庭を訪問


ベトナムの一般家庭を訪問


ベトナムの一般家庭を訪問

■ 日本からのある輸入品が大量に?

小原がやってきたのは首都ハノイから約一時間の村。
ある工場を訪れるとそこには大量の日本のダンボールが!一体どんな関係が?
この工場は日本のダンボールを古紙として再生し再度質の良いダンボールを作っているそうです。


日本からのある輸入品が大量に?


日本からのある輸入品が大量に?


日本からのある輸入品が大量に?

■ ベトナムの停電その訳は?

ベトナムでは電力需要がここ5年で伸び始め供給が間に合っていないそうです。電力が不足しているため首都ハノイでも頻繁に停電がおこっています。取材した工場でも停電がありました。そのため自宅用発電機の需要が増えてきているのだとか。


ベトナムの停電その訳は?


ベトナムの停電その訳は?


ベトナムの停電その訳は?

(罫線)
もどる