今回のハテナ
> 平成24年3月4日放送分 幸せって何だ?
(罫線)
今回のねらい

昨年の東日本大震災以降、「幸せ」の基準が変わったという声をよく聞く。
昔は地域の助け合いがあった、もっと人がつながっていた、貧しくても幸せだった・・・それが今は・・・??

確かに、高度経済成長を経て「幸せ」と信じてきた豊かさは、様々な歪を生み、多くのコトを犠牲にしてきた。しかしだからといって、震災後の今、本当に「古きよき日本」の姿、生活を左右する「幸せの基準」が、かつてと同様に戻りつつあるのだろうか。いま、人々はどんなことを考え、大切にしていることとはどんなものか。様々な立場の人たちに、今の幸せを聞きました。


今回のねらい

企画のポイント

■ 幸せを感じる食べ物、教えてください。

ホリと浜口順子が街にでて、様々な立場の人たちに、幸せを感じる食べ物を聞きました。皆さんそれぞれ個性豊かな一品をお持ちでしたが、決して贅沢ではなく、普段から食べることができる食べ物が多いという結果に。

今回のトコトンハテナはトークがメイン。出演者全員がスタジオに揃い、それぞれの幸せを感じる食べ物、時間、場所、ものについて話しました。
お小遣いをためて買ったコロッケが忘れられないという高橋英樹さん。
立ち食いそばにはまっているというホリさん。
人に作ってもらったものなら何でもおいしいという、くわばたりえさん。
食べたいと思ったものをその日のうちに食べられると幸せを感じるという磯山良司さん。誰と、どこでと掘り下げていくと、幸せを感じるものとは、思い出と合わさっていることが多いとわかりました。


幸せを感じる食べ物、教えてください。


幸せを感じる食べ物、教えてください。


幸せを感じる食べ物、教えてください。

(罫線)
もどる