今回のハテナ
> 平成18年9月17日放送分 「お金は天下をどう回っているか?」
(罫線)

今回のねらい
政府発表によれば、「景気の回復傾向は、5年連続で続いている」とのこと。
しかし、実際にどれだけの国民が、それを実感できているのでしょうか?
 庶民の暮らしは相変わらず苦しい。
そこで「借金」である。それは「コツコツ働きコツコツ貯める」という安寧な日々から、大きく一歩を踏み出す行為である。そしてそれは、信用、プライバシー、リスクなど非日常の要素が厳しく問われる、新たな生活の入り口である。
そんな「借金」のリアルな体験を通じて、現代日本における「お金」の本質を巡る変動に迫っていく。
今回のねらい
企画のポイント

以前借金をしていたというくわばたりえ。しかしいくら借りて、いくら返したのか自分では分かっていない。そこで自分の過去の借金を見てみると・・・?
想像以上の利子の支払いに驚愕のくわばた。



企画のポイント

■グレーゾーン金利って?
金利の上限を決める法律には2種類ある。
刑罰のある「出資法上限金利」と刑罰のない「利息制限法上限金利」
この間にあるのが「グレーゾーン金利」と言われる。高金利が多重債務者を増やす原因になっている等と言われ、その是非が現在議論されている。



企画のポイント
いまだかつてないトライ 〜お客様相談窓口に挑戦!〜
いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ
いまだかつてないトライ

クワバタオハラが某有名銀行や消費者金融に突撃!「お金貸してください!」
その時どんな対応をされるのか?
はたして芸人クワバタオハラはお金を借りることができるのか?

高橋道場 〜この商品・返品できる?できない?〜
高橋道場
高橋道場
高橋道場

ゲストの荻原博子さんがある銀行に生電話!
売り出し中の投資信託パンフレットの疑問を直撃。賢い消費者になるにはどうしたらよいのかを探る。

ゲストコメンテーター
荻原 博子(経済ジャーナリスト)
(罫線)
もどる