INTRODUCTION

体と車を使った圧巻の<ボディ&ライド・アクション>!

これまでもオイルやホース、ワイシャツなどを用いて、誰も見たことのないユニークな格闘場面を魅せてきた本シリーズ。
TVシリーズでもそのオリジナルティ溢れるアクションシーンはもちろん健在。レストランの調理場からハイテク企業のオフィス内、そして大自然の中でのバギーチェイスまで、さまざまなシーンにて驚きのアイテムを駆使したアクションで観客を魅了する。
チューンナップされた愛車Audi A8の迫力のカーチェイスでは、離陸しようとする飛行機に車から飛び乗ったりと、掟破りの連続技に思わず息を飲むこと間違いなし!

満場一致で決まった二代目フランク・マーティンとドラマをより楽しく彩る最高のキャスト

二代目フランク・マーティンを務めるのは、「プリズン・ブレイク」で注目を浴びた俳優クリス・ヴァンス。
最高のフランク・マーティンを見つけるために、プロデューサー陣が世界中で数百人規模のオーディションを敢行する中、見事満場一致でフランク役に決定した。「クリスのカリスマ性、チャーミングでセクシーなキャラクター、英国紳士的なエレガンスさとアクションヒーローとしての力強さを併せ持った雰囲気に、スタッフ全員が魅了された」とプロデューサー(クラウス・ツィママン)は語る。
クリス自身も、過激でスピード感とスリルに満ちたアクションシーンを完璧にこなすために肉体改造を行い、鍛え抜かれたセクシーな体を惜しげもなく披露。魅力あふれる新たなトランスポーターを演じきった。シリーズお馴染みのタルコニ警部は、フランソワ・ベルレアンが映画に引き続き演じる。
また、今回ドラマから、フランクの仕事のパートナーで右腕的存在のカーラ(アンドレア・オスバート)、車のメカニックプロでフランクの良き友ディーター(チャーリー・ヒュブナー)の2人が新たに登場。映画ではほとんど明かされることのなかったフランクの過去も描かれる。

© 2012 DRIVER FOR HIRE (QVF) INC./ATLANTIQUE PRODUCTIONS S.A. "All Rights Reserved"