出没!アド街ック天国|~平塚~|2015年7月4日(土)放送

2015年7月4日放送

出没!アド街ック天国|~平塚~|2015年7月4日(土)放送
出演者
井ノ原快彦/須黒清華/峰竜太/薬丸裕英/山田五郎

人気商品“弦斎カレーパン”は、パン生地にご飯を練りこみ、もちもちの生地に仕上げている。七夕まつりの3日間で、毎年1万8000個を売り上げる大人気の一品。

山梨県の信玄どりのもも肉を使った“湘南こっこから揚げ”が名物。秘伝のタレを染み込ませたもも肉を自家精製の鳥油、チーユで揚げる。七夕まつりでは1日300キロも販売する。

名物はたこ焼きの生地に湘南しらすをたっぷり入れた“平塚しらすボール”。中にはチーズも入っている。

七夕まつりでは、笹の葉の形を模した“平塚七夕メンチカツ”を販売する居酒屋。地元のブランド豚「やまと豚」のミンチと牛の合い挽き肉で作る。

ベルマーレサポーターの聖地といわれるラーメン店。平塚のご当地ラーメン“タンメン”が味わえる。多くのサポーターが試合前に訪れるだけでなく、歴代の多くの選手も来店する。

市民にはおなじみの駅ビル。屋上は2年前、庭園にリニューアルしたが、かつてはここで様々な催しが行なわれていた。 住所: 神奈川県平塚市宝町1-1 TEL: 0463…

文房具メーカー。昭和23年から 大規模な工場を擁する。看板商品の万年筆は、100%平塚の工場で作られている。今ヒットしているのが、1,000円で買える万年筆「kaku…

1600年以上の歴史を誇る神社。 住所: 神奈川県平塚市浅間町1-6 TEL: 0463-23-3315

「湘南の丘陵と海」をテーマに、 地域の歴史、文化、自然に関する資料を集め、展示・公開している。

平塚市民が熱狂的に愛するご当地麺、“タンメン”のお店。60年以上変わらない看板商品。自家製のラー油を入れるのが常連さんの楽しみ方。味が一変し、香ばしさとコクが際立つ。

昭和30年の創業以来、店の場所も人気も変わらないお店。商品は1個38円の都まんじゅうのみ。白あんをカステラ風の生地で包んだ平塚を代表する銘菓。 住所: 神奈川県平塚…

昭和3年創業のうなぎのお店。うなぎは大きめの紀州備長炭を使い強火で焼き上げる。今の時期は、主に鹿児島産のうなぎを使用。七夕まつりの際、大人気となるのがうなぎ弁当。秘伝…

平塚が誇るスイーツの有名店。店の名が知られた最大の理由は、昭和63年に生チョコを世に出したこと。ベルギーのチョコ3種類を溶かし、生クリームを加えて作ったものを「生チョ…

湘南のロックンロール好きが集まるアメリカンなダイニング。実はこちら、山瀬まみさんのご実家のお店。山瀬さんが開発に参加したメニュー“アジナ★ベイベェ”は店で人気のバーガ…

駅の北口に店を構え、今年で50年目を迎えた人気店。大人気の理由は旨さと安さ。「大衆焼肉」の看板に偽りなく格安メニューが並ぶ。一番人気は一人前300円のジンギスカン。希…

2014年のオープン以来、平塚で最も話題を集めている食堂。お店で提供している魚は、ほぼ平塚近海の定置網漁で獲れたもの。平塚漁港と提携しているため、競りなどを待たず、活…

鳥料理の名店。こちらは、かつて市民に愛された鳥料理の超有名店「鳥竹」の味を継承するお店。大山鶏のひなを使用。焼き鳥のタレは「鳥竹」から譲り受けたものを継ぎ足しながら使…

地元の人に46年愛される鉄板焼きのお店。サイドメニューは一切なく、“お好み焼き”と“焼きソバ”のみを提供。“焼きソバ”はもっちりとした極太麺を使い、ケチャップが隠し味…

東京・新橋から移転してきたラーメン店。人気の“マンモスラーメン”は丼に山盛りで提供。

二郎インスパイア系のラーメン店。名物の“平塚盛り”は、丼に山盛りという驚愕の量。別の丼に野菜を移して食べないとなかなか麺にありつけない。

お蕎麦屋さん。20年前に出したラーメンが好評で今や9割のお客さんがラーメンをオーダーする。麺の量や茹で加減、スープの味の濃さなどを選べる。こちらのデカ盛りラーメンは、…

平塚駅西口すぐにある温泉施設。源泉は地下1300メートル。のんびりと楽しめるよう、ぬるめになっている。露天風呂は美肌効果があるという高濃度の炭酸泉。サウナでは月に数回…

駅北口にある人気食堂。地元のお母さん達が愛情を込めて、作っている。全て豚汁付きで、カレーライスは430円。玉子丼は400円。ランチ時は豚汁とご飯の大盛りが無料になる。…

毎年7月上旬に開催される平塚市最大のイベント「湘南ひらつか七夕まつり」。市内は七夕一色に染まる。祭り期間中でなくても、駅の発車メロディは一年中、童謡「たなばたさま」。…

番組情報

https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら