出没!アド街ック天国!|~日本橋~|2015年8月29日(土)放送

2015年8月29日放送

出没!アド街ック天国!|~日本橋~|2015年8月29日(土)放送
今回のアド街は「日本橋」に出没します! 江戸の頃より続く数多の老舗が街の顔。再開発で街が変わっても、名店が守ってきた品質が揺らぐことはありません。今回は老舗の名品の中でも、特に究極とも言える逸品に注目。美味なる手土産も揃っています。江戸の中心、日本橋で日本の誇りを思い出していただきましょう。 トロ元祖の店&そばいなり&老舗洋食店の有名オムライス&究極のり&伝統和菓子店の絶品甘味&有名店コラボの人気海鮮丼&最高級の缶詰め&老舗百貨店の特別食堂ほか
出演者
井ノ原快彦、須黒清華(テレビ東京アナウンサー)峰竜太、薬丸裕英、山田五郎、三田佳子、岩下尚史、東貴博

五街道の拠点。現在は20代目の橋。日本橋が現在の石造二重アーチ橋に架け替えられて100周年を迎えた2011年、たもとに船着場が誕生。観光クルーズが人気を呼んでいる。 …

観光クルーズ。土日は5、6便が運航している。日本橋クルーズは予約が不要でお手頃。隅田川や東京湾を巡るコースがある。

国内初のリムジンボート。事前予約の完全貸し切り制で、1時間24,000円。

日本橋で80年。百貨店で初めて、国の重要文化財に指定。手動式扉のエレベーターなど、格調の高さは創業当時のまま。8階にある「特別食堂」では、「帝国ホテル」の洋食、「大和…

江戸時代初期、元和元年から続く寝具専門店。日本橋で最古の老舗。元々近江で創業し、今年がちょうど日本橋出店400周年。近江の職人が厳選した素材で仕立てた記念掛け布団が販…

元禄3年創業のお茶と海苔の名店。こだわりを結集させた最高品質の海苔が、九代目・山本嘉兵衛が販売し始めたという、その名も”九代目”。有明海の一番摘みの海苔を厳選し、一枚…

今年で開業11年目を迎えた日本橋きっての人気スポット。9/23まで江戸の夏を楽しむイベント「ECO EDO 日本橋」を開催中。 住所: 東京都中央区日本橋1-4-1…

日本橋室町にある人気の商業施設。現在、金魚をテーマにした人気イベント「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2015」を開催中。最新の技術でアートに進化した金魚の…

三陸、東北の食材を使った創作料理が味わえるお店。浴衣で来店し、食事をした方には、ずんだソフトクリームがサービスされる。

イタリアンの重鎮、片岡護シェフの味をカジュアルに楽しめるお店。浴衣着用で食事をした方には、指定のドリンクが1杯無料になる。

江戸時代、徳川家に献上していた和菓子の老舗。

安政4年創業。名物”梅ぼ志飴”は日本橋土産の定番中の定番。知る人ぞ知る通な品は”楼(たかどの)”。渋皮付きの栗をこしあんでくるみ、黄身時雨で覆ったもの。長年使う木型で…

創業は元禄2年。初代が紀伊の国、黒江村から日本橋へ渡り、以来、300年余り暖簾を守り続ける漆器の専門店。美しい品が揃う中、人気を集めるのが「春慶塗 小判弁当箱」。透明…

正徳2年に創業。今も日本橋のたもとにある食料品全般の卸商社。「K&K」商標の缶詰や缶つまシリーズが人気。 住所: 東京都中央区日本橋1-1-1 TEL: 0120…

国分商品のアンテナショップ。全部で80種類もあるという缶つまシリーズのほとんど全てが揃う。国分が誇る最高級の缶詰は、三重県産あわびの水煮と気仙沼産ふかひれ。1缶それぞ…

文化3年に創業した和紙のお店。今年5月、店舗が「東京日本橋タワー」の前で一新した。江戸の頃、和紙に木版摺りで装飾を施した千代紙や便せんなどで一世を風靡した。看板商品は…

明治3年に横浜から日本橋に進出した、街を代表する書店。創業当時から洋書を輸入し、時代と文化を常に牽引してきた。明治17年には、日本で初めて万年筆を輸入販売。中でも数多…

庶民的で正統派の江戸前寿司の名店。創業は明治12年。丁寧な仕事が光る寿司がいただける。中でも逸品がトロ。江戸時代には敬遠されていたものを初めて提供し、「トロ」と名付け…

昭和6年創業の洋食店。ランチは連日行列ができる。1階はアラカルトを気軽に味わえる空間。2階でのメニューは西洋料理のコースが中心。おススメは、たいめいけんの名物メニュー…

この地で、明治35年から暖簾を守るそば処。そばは外二で打った香り高い名品。その魅力を堪能するなら、”そばづくし”のコースがおススメ。そば豆腐にそばのお造りなど、10種…

江戸おでん、その代名詞のようなお店。大正12年、銀座4丁目で創業。その本店が13年前、日本橋に移転した。半世紀以上継ぎ足し続け、深みを増したつゆ。種にしっかり染みた濃…

昭和10年創業の江戸料理の名店。三代目の若旦那が今、力を入れているのが江戸野菜。調理だけにとどまらず、店の屋上で自家栽培もしている。今の旬は寺島なす。現在の墨田区東向…

穴子料理の人気店。古い酒屋の家屋を再利用。日々、行列を生んでいる。名物は、江戸前穴子を使用した”あなご箱めし”。仕上げは、ふっくらとした「煮上げ」と香ばしい「焼き上げ…

2012年にオープンした日本酒バー。酒屋の蔵を改装して始めた「玉ゐ」の姉妹店。様々なつまみの中でも、やはり人気は穴子を使った料理。

今、日本橋は建設ラッシュ。新しい複合ビルや、歩行者のための回遊空間などの建設が着々と進んでいる。伝統を生かしつつ、日々進化している。 【東京日本橋タワー】 今…

今年4月に堂々誕生した新スポット。上層階はオフィスフロアで、地下1階がショップとレストランのフロア。こちらには8店舗が集まっている。

今年8月にオープン。シェフはフランスで出店し、ミシュランガイドの1つ星を外国人最年少で獲得した松嶋啓介さん。南仏や地中海をテーマにしたシーフード料理を提供する。

スリランカ料理店。メインシェフは、「アブダビ ヒルトンホテル」などの6つ星ホテルでも腕を振るった方。味わえるのは、スリランカのアーユルヴェーダに基づいた、ココナッツと…

食通の間で話題となっている割烹。完全予約制。食通達を魅了するのは、キャビアやフォアグラなどを取り入れた、独創的な京懐石。名物のスッポンは、国産のフカヒレも加え、極上の…

3年前にオープンし、今、この街で最も長い行列を作っているお店。メニューは”ぜいたく丼”と名付けた海鮮丼のみ。細かく刻んだ海の幸8種類がその名の通り贅沢にのった丼。海鮮…

番組情報

https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら