出没!アド街ック天国|~高田馬場~|2016年4月16日(土)放送

2016年4月16日放送

出没!アド街ック天国|~高田馬場~|2016年4月16日(土)放送
今回のアド街は、「高田馬場」に出没します!早稲田の学生たちが闊歩するこの街には昭和の頃から変わらぬスポットが数多。 そして青春の味もあなたを裏切りません。 昭和の味もあれば、若者たちの間で話題の最新フードもあり。安くてうまい、で若人たちの胃袋をつかみ続けます。 高田馬場で懐かしく幸せな気分になれるでしょう! 愛情天ぷら&大行列ローストビーフ丼&絶品とんかつ▽新旧ラーメン激戦区&人気ギョーザ&話題のビストロ▽学割雀荘&ビリヤード▽手塚治虫が愛した焼きそば▽懐かし下宿
出演者
井ノ原快彦、須黒清華(テレビ東京アナウンサー)、峰竜太、薬丸裕英、山田五郎 、佐藤B作、市川紗椰、阿部祐二

駅前に構える巨大居酒屋。280席を有し、団体客に重宝されている。激安で飲めるとあって、ビジネスマンにも学生達にも人気。63種類のドリンク飲み放題が付くコースは1人2,…

明治通り沿いにある居酒屋。ビールはなんと1杯150円。480円のカツ丼をつまみに飲むのが、倹約したい学生達の定番。

昭和元年創業の渋い飲み屋さん。名物はオムライス。ご飯は茶碗3杯分もあり、学生に人気。

昭和26年開館の映画館。かつては松竹の封切館だったが、その後、2本立ての名画座となった。 住所: 東京都新宿区高田馬場1-5-16 TEL: 03-3200-89…

濃厚な魚介豚骨のスープが自慢のラーメン店。

最近、話題を集めるラーメン店。岩手産の地鶏で作るスッキリとした鶏そばが人気。

高田馬場で不動の地位を確立しているラーメン店。昭和43年創業。初代店主は、東京に札幌ラーメンブームを起こしたレジェンド。2か月熟成させる秘伝の味噌ダレは創業当時から変…

高田馬場に流れる神田川。神田川といえば、かぐや姫の名曲「神田川」。歌詞に出てくる「横丁の風呂屋」とは、この地にあった銭湯がモデルといわれる。神田川は染物でも有名で、界…

染物工房。こちらの工房で腕を奮うのが、手書き友禅の巨匠、高橋さん。毎年7月、神田川で友禅流しを行っている。

大正14年創業の和菓子店。手塚プロが入っていたビルの向いに構える。手塚治虫さんも時々来店しては、こちらの饅頭で執筆中の疲れを癒したという。

手塚プロが入っていたビルの地下にある割烹料理店。2代目主人の宝物は、手塚治虫さんからもらった本。子どもの頃仕事場に招待され、本人から直接、直筆サイン入りの本をプレゼン…

中華料理店。手塚治虫さんが時折出前を頼んでいたお店。具材たっぷりのあんかけ焼きそばは、手塚さんのリクエストをもとに生まれた。

日本中がビリヤードブームに沸いた80年代。それよりかなり前、昭和30年から続くレトロなビリヤード場。今でも根強い人気を誇り、様々な大学の若者達が腕を競い合っている。 …

昭和11年開業。レトロな建物の下宿。

昭和52年に開業した下宿。四畳半一間で月75,000円。夕食は学生達のために、寮母さんは必ず肉と魚のおかずを一品ずつ作るようにしている。

昭和51年にオープンしたジャズ喫茶。極上のオールドサウンドを響かせるのは、マスターがカスタマイズした「JBL Olympus S8R」と、70年代に一世を風靡した蜂の…

セッションライブハウスとしても人気のジャズ喫茶。昭和50年オープン。週5日行われるジャズセッションを仕切るのはサックスプレイヤーでもある、早稲田大学モダンジャズ研究会…

高田馬場はおよそ1,000人のミャンマー人が暮らす街。レストランをはじめとした一大コミュニティが形成されている。 【スィゥ ミャンマー】 ミャンマー人にことに…

ミャンマー人にことに愛されているお店。ミャンマーの家庭の味が楽しめる。ナマズからとったスープにそうめんが入った"モヒンガー"は、現地ではお米の麺を使う。

人気のミャンマー料理店。週末は食事とカラオケを楽しむのがミャンマーの定番。

駅前のランドマーク。昭和49年に現れた、窓もない大きな箱のようなビル。当時のトレンドスポットを設計したのは黒川紀章さん。現在、フィットネスクラブの屋内プールになってい…

昭和29年から続く餃子の名店。駅前のバラックで創業。創業当時から、ニラもニンニクも入れない独自のスタイル。エダムチーズなどを包んだ現代的な餃子も人気。2代目女将は81…

今、東京一と噂のとんかつ屋さん。6年前にオープン。名物はシャトーブリアンならぬ「シャ豚(とん)ブリアン」。店オリジナルの呼び方で、牛と同じく、貴重なヒレの最も柔らかい…

5年前オープンした古書店。店長はかつて映画関係の仕事をしており、映画にまつわる本の品ぞろえには定評がある。明治から昭和初期にかけて撮られた一般人のポートレートも販売。…

予約がなかなか取れない話題のビストロ。パリさながら、ビストロ料理の王道が味わえると評判になっている。夜は、前菜とメインを選べるプリフィクスコースのみ。前菜をムール貝に…

江戸時代、この界隈には「馬場」、つまり、旗本達が馬術の練習をする場所があった。徳川家光の命で造られた馬場。現在の早稲田通りの辺りをかつては流鏑馬の馬が駆け抜けていた。…

馬場の跡地に店を構える、老舗のすし店。4代目主人は郷土史家。本も執筆し、自費出版までしている。

堀部安兵衛の功績を讃える石碑が建てられている神社。

早大生に愛される天ぷら屋さん。創業は32年前。天ぷら定食は学生にもうれしい600円。実は、こちらのお店では私語やスマホいじりは厳禁。早稲田に入学すると、先輩から教えら…

早大生にとって、ハンバーガーといえばこちら。創業以来35年、夫婦2人で早大生を見守ってきた。肉を挽くところから始めるパティ作り。バンズまでもが自家製。実はこのお店、夫…

今、この街で一番ホットなお店。連日行列ができる肉料理のお店。大学生がこぞって食べているのがローストビーフ丼。2014年にオープンし、たちまちSNSで話題となった。さっ…

フードメニューも自慢の雀荘。ガパオライスが学生の間で人気。

昭和52年から続く雀荘。店構えはレトロだが、卓はもちろん最新式。早稲田大学麻雀部がよく利用するお店。

早稲田通りにある、学生に人気のレストラン。オープンから四半世紀以上。安くて美味しいハンバーグは、早大生にとって青春の味。こちらは、お茶の水にある「キッチンカロリー」の…

番組情報

https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら