出没!アド街ック天国|~市川・本八幡~|2016年9月10日(土)放送

2016年9月10日放送

出没!アド街ック天国|~市川・本八幡~|2016年9月10日(土)放送
今回のアド街は、「市川 本八幡」に出没します! そこは都営新宿線の終着駅。駅前には高層マンションが立ち並び、市川市の人口は昨年過去最高を記録しました。かつて本八幡は「千葉の鎌倉」ともうたわれ、永井荷風も居を構えた千葉県随一のお屋敷町。そば名人ゆかりの店もあれば、「現代の名工」による華麗な和菓子も。 新食感モンブラン&地元定番グルメ鳥つくね▽文豪が愛したカツレツ丼&絶品湯豆腐▽千葉の英雄!?ジャガーさん登場▽世界の丸ちゃんオーナーのイタリアン▽八幡の藪知らず
出演者
井ノ原快彦/須黒清華(テレビ東京アナウンサー)/峰竜太/薬丸裕英/山田五郎/丸山茂樹/ちはる/土田晃之

街の総鎮守。武運の神として源頼朝や徳川家康からも信仰を集めた。必見は、本殿脇に立つ大イチョウ。多数の幹が寄り添っていることから、「千本公孫樹(せんぼんいちょう)」と呼…

市川市一のレジャースポットといえばこちら。ファッション、グルメ、レストラン、映画館などで構成されるショッピングモール。 住所: 千葉県市川市鬼高1-1-1 TEL…

島村楽器が手掛ける防音室のショールーム。1か所に15台の防音室がそろうその規模は全国一。

京成八幡駅前にある食事処。永井荷風は、亡くなる直前までこちらへ通っていた。決まって席は一番奥。頼むのはカツレツ丼だった。お供は必ずお銚子1本とお新香。ひとり静かに時を…

本八幡駅と市役所の間に60以上のお店が連なる。戦後から続く商店街はアットホームながら粒ぞろい。 【ARIZONA FREEDOM】 シルバーアクセサリー専門店…

シルバーアクセサリー専門店。渋谷や原宿にもショップを持つ有名ブランド。どの本社が本八幡にある。

食事処。懐石料理出身の主人が作るトビウオの出汁たっぷりのラーメンが名物。1杯たったの500円。

コーヒー豆の販売店。世田谷の堀口珈琲で修業した店主が世界各国で直接買い付けた豆を自家焙煎する。

戦後から続く商店街の名物店。94歳とは思えぬ元気な主人が切り盛りする。自信の逸品が、オリジナルブレンドの狭山茶。甘味も香りも秀逸。

千葉街道沿いの市川市役所前。人通りの多い街の中にあるうっそうとした竹薮。この薮は、江戸の頃より「一度入ると抜け出せない」といわれ、恐れられてきた禁足地。江戸名所図会に…

日本橋浜町の「東京洋菓子倶楽部」など8店舗を展開する洋菓子店。オーナーパティシエは今ではお馴染みのトリュフチョコレートを日本に広めた一人としても知られる。名物は、リキ…

17年前に閉店した1号店は地元の経営者達が有志で家賃を支払い、歴史的資料として保存している。時にここで、ビジネスについての勉強会を開催。サイゼリヤの企業理念がいまだ息…

47年続く和菓子の名店。主は、和菓子における卓越した技術が認められ厚生労働大臣から「現代の名工」として表彰されている。10日おきに上生菓子を変え、日々移ろいゆく季節を…

本八幡っ子におなじみの焼き鳥店。創業は昭和34年。常連さんが決まって注文するのが、名物の"たたき"。鶏の様々な部位を叩いて棒状にしたもの。つなぎを使わないため崩れない…

「鳥正」のテイクアウト専門店。自慢の"たたき"をピーマンに詰めた"ピーマンの肉づめ焼き"は本八幡の家庭の定番おつまみ。

「鳥正」創業者の孫が営む焼き鳥屋さん。夕方4時から販売するお弁当も人気。中には名物の"たたき"が入っている。

科学の不思議を学べる理工系体験型科学館。中学生以下は入館無料。フライトシミュレーターでは、憧れのパイロットになれる。大人もワクワクする本格派。人気のシャボン玉コーナー…

本八幡駅の南口にひときわ目を引く個性的なデザインの店。今年17周年を迎えた人気のイタリアンレストラン。本八幡イチおしゃれ!と噂の空間。実は、丸山茂樹さんがオーナーのお…

全国のジーンズ好きの間ではかなりの有名店。その理由が、オリジナルブランドの「EIGHT'G」。昭和35年に発売された日本初の国産ジーンズ。一度は消滅したものの、こちら…

創業から34年。オーナーは青山の名店「カフェ レ ジュ グルニエ」で修行した。エイジングビーンズをネルドリップするフレンチスタイル。豆が持つ香り、苦み、コク。そのバラ…

創業から7年。蕎麦通にも高く評価されるお店。店主は千葉・柏の名店「竹やぶ」の出身。名人、阿部さんから若くして蕎麦打ちを任せられていた。醤油の辛さをカツオの濃厚な旨味で…

本八幡駅の目の前。その地下にある、県内屈指の人気ライブハウス。新たな才能を見出すべく若手バンドを積極的に紹介している。 住所: 千葉県市川市八幡2-16-15本八幡…

この地で27年。文字通り、じゃがいも専門のレストランで、脇役のじゃがいもを主役に抜擢した革新的なお店。北海道の契約農家などから仕入れるじゃがいもは10種類以上。なんと…

昭和初期から愛されている豆腐店の3代目が始めた食事処。美味しさの秘密は、地下100mからくみ上げた水。その柔らかい水が極上の豆腐料理をさらに美味しくしてくれるという。…

成瀬巳喜男監督の映画「浮雲」の脚本などで知られる水木洋子。37歳の時から40年余りを本八幡で過し、数々の名作を世に送り出してきた。風情ある住まいは今、定期的に一般公開…

60年前から駅前に構える煎餅店。店主は生まれも育ちも本八幡。

番組情報

https://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/

出没!アド街ック天国

詳しい番組概要はこちら