温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」

2016年8月25日

温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
日本人は温泉が大好き。日頃の疲れを癒しに、休日に温泉旅行へ出かけるという人も多いのではないでしょうか? とはいえ、遠出の旅行となると、思い立ったその日に行けなかったり、そもそも忙しくて休みが取れずに行けなかったり。そんな人でも気軽に温泉を満喫できる穴場があるんです。それは、温泉銭湯。

「スーパー銭湯のパイオニア」こと、世田谷の名湯をたずねる

今回ご紹介するのは、世田谷区祖師ヶ谷大蔵にある「そしがや温泉21」。小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅前の「ウルトラマン商店街」を1本脇道に入ったところにある、地元住民に親しまれている温泉銭湯です。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
「そしがや温泉21」は、昭和60年に前身の「福の湯」(昭和30年創業)を改装し現在の姿に。実は、銭湯マニアの間で“スーパー銭湯のパイオニア”と称されているコチラ。その所以は、銭湯の概念を覆す「充実しすぎる設備」だそうですが、中は一体どうなっているのでしょうか!?
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
ひ、広い……!! 入ってすぐのフロントロビーが広々としていてとても解放的。そもそも銭湯にフロントロビーがあること自体が斬新です。ドーム型の屋根やステンドグラスなど、内装も凝った造りになっています。男湯と女湯の入替制はなく、ロビーの左が男湯、右が女湯になっています。 開店してしばらくすると、ピンポンパーン♪ という音に続いて館内アナウンスが流れ、「カランの場所取り、ほかのお客様へのいじわる禁止……」という注意が。入館後にさっそく洗礼! それにしても「いじわる」って(笑)。しかし、こうして館内の平和が守られているのですね。 さっそくお風呂をチェックしてみましょう。脱衣所は明るく清潔感が漂い、無駄な物や飾りもなくスッキリとした印象。床もピッカピカで掃除が行き届いているのを感じとれます。これは気持ちがいい!
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
浴場の入口横に見慣れない文字が。「冷凍サウナ」? なんじゃそりゃ!? サウナ好きの好奇心がそそられます……!!
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
浴場の扉を開けると、ビシーッと整えられたカランのイスと桶が圧巻! そして、ガラスもタイルも湯船のフチもピカピカで、毛屑や水滴ひとつなくきれいで爽快。店主いわく、「身体をきれいにする場所が不潔だと、きれいになった気がしない」とのことで、清掃業者を入れて掃除を徹底しているのだそう。潔癖症の人でも、ここなら安心して入れるかもしれません。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」

5種のお風呂と黒湯を満喫!

主役のお風呂は大きく分けて、温泉槽、白湯槽、シルキーバス、水風呂、ジャグジーの5種類。水は軟水を使用し、同時にトルマリンも使用。軟水とトルマリンの相乗効果によって、より一層お肌の調子を整えることができ、美容と健康が促進できるそう。肌に浴びるとやわらかい感触を実感できます。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉は黒湯で、“美人の湯”と呼ばれる「ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉(旧:重曹泉)」。脂肪を軟化させる性質があるため、皮脂表面に溜まった脂肪を自然に洗い流して肌をツルツルにする美肌効果があるそうです。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
浴槽はまっ黒に見えますが、湯をすくうとうっすら色づく程度の濃さ。お湯の温度は41~42℃くらいで、やや熱めに設定。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
△シルキーバスは電気風呂。その隣の白湯槽はジェットバスで、寝ながら湯に浸かれて快適!

サウナなのに寒い!? 国内でも珍しい「冷凍サウナ」を設置

サウナは高温サウナ、低温ミストサウナ、冷凍サウナの3種とこちらも充実。その噂の「冷凍サウナ」がこちら!
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
マイナス10℃前後の冷え冷えの世界を(定員1名なので)貸し切りで体感できます。入浴でのぼせそうになったあとに入ると、すこぶる気持ちがよくておすすめ。ただし、長時間入っていると凍えるので中の注意書きに従って利用しましょう。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
△中はこんな感じ。立って入るタイプのサウナというのも珍しい!

銭湯で泳いでも怒られない!

サウナでさっぱりしたあとは、体を動かしてさらにリフレッシュを。外へとつながる扉を開けると、そこにはプールが!
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
幅約10m、深さ1.0~1.1mのプールは、もちろん泳いでもOK(ただし混雑時はNG)。小さい頃に銭湯で泳いだり潜ったりしてよく怒られたものですが、ここでは泳ぎ放題潜り放題! 3本の管から流れ落ちる水を、打たせ湯のように楽しむこともできます。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
プールの奥には日替わりジャグジーもあり。この日はジャスミンの湯。プールとジャグジーはガラス張りの天井になっていて、まるで屋外にいるような開放感も味わえます。 ちなみに、冷凍サウナと低温ミストサウナは通常の入浴料(大人460円)で利用できますが、高温サウナ、プール、ジャクジーの利用には別途料金が必要です。

休憩スペースも大充実!!

さらに、リラックススペースがかなり充実しているのも、「そしがや温泉21」の特徴的なポイント。男女それぞれの脱衣所に休憩所とテラスが併設されていて、それがまた快適なのです。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
こちらは男湯の休憩所。まるで応接間のようなゆったり感。雑誌や新聞も置いてあり、いつまでも長居してしまいそうです。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
サンルーム風の男湯のテラス。健康器具なども置いてあり、自由に使用できます。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
こちらは女湯の休憩所。2スペースに分かれていて、マッサージ機のある部屋はステンドグラスの光が射し込むリラックス感溢れる空間。隣のスペースは広々としていてとても快適。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
女湯のテラスにも、男湯と同じく暖炉や健康器具などがあります。居心地のいいお気に入りのスペースを見つけて、のんびりゆったりと湯休みしていきたいですね。 それにしても、こんなに施設が充実しているのに460円で利用できるなんてお得すぎ! 店主さん、太っ腹すぎやしませんか!? 「大改装したのは二代目の父の時代で、そのときにプールやジャグジーも増設しました。冷凍サウナも、新しもの好きの父がどこかの展示会で見つけてきて導入しまして……。私が店を継ぐ前から、『お客さんが100円払ったら150円返しなさい。それくらいのことをしないと、お客さんは来てくれない』ってずっと言われ続けていたんです。だから、お客様に喜んで帰っていただけるようにできる限りのサービスを施して、これならお金を払ってもいいかな? という一部の付帯設備だけ有料にさせていただいております。あくまでもウチは公衆浴場なので、入浴料は値上げできないものですから(苦笑)」(三代目店主の福田さん) 追加料金を払っても十分納得のコストパフォーマンスの高さ。施設の隅々に行き渡る心地よいサービスは、先代の教えに倣ってのものなんですね。
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
△自宅で希釈して「黒湯」が楽しめる持ち帰り用の温泉水も販売(1,800円)。お土産にぜひ!
温泉もプールもジャグジーもある銭湯! 世田谷・祖師ヶ谷大蔵にある湯ートピア「そしがや温泉21」
△レトロなお風呂グッズも発見! 温泉で日頃の疲れをゆったり癒すもよし、冷凍サウナやプールで夏の暑さをクールダウンするもよし。リゾート気分を味わえる穴場の銭湯へ出かけてみてはいかがでしょうか? ■そしがや温泉21 住所:東京都世田谷区祖師谷3-36-21 電話番号:03-3483-2611 営業時間:14時00分~翌2時00分 (入場券の販売は1時30分に終了) 利用料金:大人460円、中人(小学生以下)180円、小人(未就学児)80円、貸しタオル(大・小)各100円、サウナ利用料(入浴券+サウナ) 大人680円、中人480円、小人380円 定休日:無休(元日のみ休業) 駐車場:あり(43台) ※上記料金はすべて税込です 関連記事: 日帰りで楽しめる460円の温泉パラダイス! 東京・大田区で見つけた温泉銭湯「桜館」で花見風呂と銭湯呑みを満喫 都内で唯一! 2つの天然温泉が楽しめる銭湯。「武蔵小山温泉 清水湯」 芸術の秋に行きたいアートな温泉銭湯、練馬区桜台「天然温泉 久松湯」 昼のセント酒 最終回にも登場! 浅草の温泉銭湯「蛇骨湯」で東京観光ついでにひとっ風呂!