〜地獄のプルプルラビリンス〜新・手先が器用選手権
放送日:1月30日
スタジオゲスト:旭  道  山
下見
「地獄のピストン&トルネード」
 第1ラウンドでは、2番勝負を行い、それぞれの勝者が決勝へ進出。残る2名で敗者復活戦を行う。
○1番勝負「ピストン地獄」
<対戦マシーン>“クレイジーニードル”
 上下10本、左右10本など、ランダムに動く針の穴に1本ずつ糸を通していくピストン地獄!先に20本の針に糸を通し、針山の針に糸を通した者が勝利。
○2番勝負「トルネード地獄」
<対戦マシーン>“トルネードキューブ”
 回転していく軸の上に5mmのサイコロを10個積み上げ、10列完成させるトルネード地獄勝負!!サイコロを10個、10列置き終わり、10秒静止した時点で終了。

決戦当日
「ミクロスナイパー」
 1m離れた的に、物を当てる仕掛けのおもちゃを作り、実際ゲームで勝負!!
 的の大きさは10cm×10cmの9面ストラックアウト方式。そして物を当てる人形の大きさは仕掛け部分を入れて、5cm×5cm×5cm以内。的に当てる物や仕掛けは自由とする。
 そして、的の中心を6点、それ以外を3点とし、実際にゲームを行い勝負する。さらに、芸術点の審査を専門家3名で行い、ゲーム結果と合わせ、決勝へ無事に復活する選手が決定されることに。

第一競技場
「指先の迷宮・プルプルラビリンス」
<対戦マシーン>
1stステージ
・最初の関門は直角地獄のスクエアバレー、サイコロを崩さずクリアー出来たら、次なる関門ラウンドヒルへ。半円の丘を見事クリア出来たら脱出成功。ただし制限時間は60秒。挑戦回数は10回まで。
Finalステージ
まずはマシンがンゾーン。3個のマシンガンプレスが絶え間なく落下してくる。次はモンスタープレス。1メートルの高さから急降下するウルトラ級の難関だ。それを避けるにはこのシェルターに逃げ込むしかない。5箇所のシェルターを巧みに利用し、最上階まで上り詰めると栄光のビクトリーロードが待っている。制限時間は180秒。先にモンスタープレスを攻略したものがチャンピオンとなる。


チャンピオン
前田 中


↑Top