なでしこ中高生 美しい日本語王選手権

決勝ラウンド やまとなでしこ頂上決戦

「数え方」「ことわざ」「情景語」の3ジャンルで勝負をおこなう。 「数え方」問題は、「船・イカ・水」といった3つのものに共通する数え方を答える。「ことわざ」問題は、提示されたことわざと同じ意味を持つことわざを解答。「情景語」問題は、キーワードとして出された情景を表す言葉を答える。四季の移り変わりやそれにともなう感情、日が明けていく様子といった、季節感あふれる、日本古来の繊細な表現。

選手たちは、大人顔負けの知識で次々と答えていく。 各選手の前には、「や」「ま」「と」「な」「で」「し」「こ」という7つのブロックが置いてあり、正解すると、ポイントとして、「や」から順に1文字ずつが与えられる。 手に汗握る大接戦。より早く「やまとなでしこ」の7文字を完成させた選手がチャンピオンに!



ことわざに挑む!
「ことわざ」問題は、提示されたことわざと同じ意味を持つことわざを解答。


最後のお題は情景語
キーワードとして出された情景を表す言葉を答える。


両者とも6ポイントでリーチ!
残る問題はあとひとつ!




決勝ラウンド結果

中尾がチャンピオンに決定!!


CHAMPION! 中尾友美

美しい日本語をより多く心に蓄えてきた
漢字乙女・中尾友美がなでしこ中高生の頂点を極めた!


お知らせ

今回の決勝の最後の問題について、番組収録後に改めて専門家に見解を求めたところ、「東雲」が正解として最適ですが、「曙」を不正解とは言えないという意見が多く寄せられました。
よって、鈴木翔子さんには優勝と同等の表彰をさせて頂きます。

鈴木翔子
CLOSE