ゆるキャラ 日本一決定戦
放送日:4月20日
荒みきった現代社会を救う癒し系。日本の未来を担うゆるいキャラクター、略して“ゆるキャラ”。今回はその日本一を決める戦い。
番組では4週に渡って全国8ヶ所で行われた地方予選の模様を放送してきた。参加者は北は北海道から南は九州までで合計161人。なんと「交通費自前」での参加となった。
厳正な審査の末、全国大会にコマを進めたのは30人。耐久レース(50メートル走)やバトルロイヤルなどの戦いで日本一を決める。





○「ゆるキャラ アピールウォーキング」と題して、予選を勝ち抜いた合計30人が地区別に登場し、自らの存在をPRすべくステージを練り歩く…。愛すべき「ゆるさ」を会場の100名がジャッジし、70票以上の支持を集めた者が第2ラウンドへ進出する!











 

○5人ずつ4組に分かれて50メートルを走りきる(但し、超大型扇風機による強風という障害が待ち受けている。)名付けて「ゆるキャラ 耐久レース」!上位2人は無条件に勝ち上がり、下位のものも「ゆるさ」の度合いなどによって、救済(人情)枠を設定し、数名が敗者復活となった。







 

○「ゆるキャラ 2択クイズ」。ゆるキャラたちには知っていて当然の、故郷に関する問題をABの2択でトロッコに乗り、正解と思うルートを目指してダイブ!!誤答(トロッコが間違ったルートを辿る)だと白い粉まみれの悲惨な姿となる。正解者のみが決勝ラウンドへ進出する!





 

○「ゆるキャラ バトルロイヤル」。勝ち残った全員で相撲を取り、土俵から落ちたり、転倒したりしたらリタイア!最後まで勝ち残った1人がチャンピオンとなる!



 


チャンピオン

スギッチ



↑Top