よくあるご質問

Q. 合否はどのように知らせてくれるのですか?
A. 応募書類をお送りいただき、その後一次書類審査を行いまして、一次審査合格者の方のみ二次面接審査の面接内容、日時、場所など、詳細を明記した通知書を郵送、メール、または、お電話にてお知らせいたします。
大変申し訳ございませんが、一次書類審査での不合格者の方への不合格通知はございません。


Q. 応募の際、保護者の同意書は必要ですか?
A. 未成年者の(20歳以下)の方がオーディションに参加する場合、
  必ず保護者の方の同意書(サイン・捺印)が必要です。


Q. 提出した資料は返却してもらえますか?
A. お送りいただいた資料の返却は、行っていませんので、予めご了承ください。
  大切な資料の場合は、郵送前にコピーしてご自身で保管されることをお勧めします。
  尚、審査終了後にお送りいただいた資料は、「個人情報管理」の考えに基づき、
  すみやかに 再生不能な形で処分し、不適切な二次利用が出来ないようにします。


Q. 書類審査通過後に費用はかかりますか?
A. 応募費用、審査費用、レッスン費用などは一切かかりません。
  ただし、オーディション審査会場・番組出演時の交通費は、ご自身の負担となります。


Q. デモテープって、どんな風に録音すればいいでしょうか?
A. ラジカセやマイクなどの外部入力機能のあるMDなどの携帯録音機器で録音したり 、
  リハーサルスタジオなどに設置された録音機材などを利用することも可能です。
  カラオケボックスに録音サービスなどがある場合も多いので利用するのをお勧めします。
  また、ビデオカメラなどで演奏風景を録画したものでも大丈夫です。


Q. 収録する楽曲は、オリジナルではないといけないのでしょうか?
A. 応募する楽曲は、オリジナルでもカヴァーのどちらでも構いません。
  1コーラスでもフルコーラスでも、サイズは自由です。
  カヴァーの場合、洋楽でも邦楽でも構いません。ジャンルも一切問いません。
  オリジナルの楽曲で募集をする場合は、タイトル・作詞・作曲者の名前を明記してください。


Q. デモテープには何曲収録すれば良いでしょうか?
A. 1曲でも構いません。曲がいくつかある場合は、
  目安としてジャンル(タイプ)となる2曲を収録するのが良いと思います。


Q. 応募したオリジナル作品の著作権は、どうなるのですか?
A. 応募曲を配信したりCD化する場合は、楽曲登録を行います。その際は、
  作詞・作曲の方が 著作者となります。(作家著作分)


よくあるご質問
★お問い合せ先:ウェルカムTVオーディション事務局 (平日 10:30~18:00)
電話 03-5473-6349 E-mail welcometv@tv-tokyo.co.jp
テレビ東京ホームページへ戻る