ニュース

2018.07.02 エース・上野由岐子がキャッチャーに!?

8月2日に開幕する世界ソフトボール(千葉)に向けて北海道で行われているソフトボールの日本代表合宿。

連日熱の入った練習が行われている中、世界最強エース・上野由岐子(35)がピッチャーではなく"キャッチャー"を務めた。17つ年の離れた高卒一年目・勝股美咲(18)の投球を受けると

「ピッチングはスピードではない。質とコントロールで十分抑えられるから。」
「求めるところを間違えないで。」

豊富な経験で培ってきた技術や知識を惜しげもなく後輩たちに伝えていく上野。ピッチング、そして言葉にも力のあるレジェンドがチームを引っ張っていく。

一覧

ページトップに戻る