最新情報

2019.09.06 第8話 最終回のフォトギャラリーを公開しました!

第8話 最終回のフォトギャラリーを公開しました!

第8話 最終回 フォトギャラリー

第8話 最終回のフォトギャラリーはこちら

2019.09.06 今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!!

毎週金曜日夜8時は #ゼロ係

今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!!

今夜の最終話に
名取裕子が出演!

ゼロ係」から次の金曜8時の
カクホの女」にバトンを渡す!!

テレビ東京で毎週金曜夜8時から好評放送中の金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」が、今夜ついに最終回を迎えます!

このドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事 小早川冬彦(小泉孝太郎)”と、“男まさりで口の悪いベテラン刑事 寺田寅三(松下由樹)”の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決してく物語です。

この度、今夜9月6日(金)放送の最終話に名取裕子がカメオ出演します。
名取裕子は10月クールの金曜8時のドラマ「特命刑事 カクホの女2」の出演が決定しております。「特命刑事 カクホの女2」で名取裕子が演じる北条百合子がある相談をするためになんでも相談室を訪れます。果たしてその相談とは一体…!?
小泉孝太郎や松下由樹などゼロ係のメンバーと名取裕子の共演は必見です!
どんな出演シーンになるのか? 名取裕子の出演をお見逃しなく!!

そして、さらに!!

名取裕子がゼロ係の現場で撮影した日は偶然にも名取裕子の誕生日と重なり、ゼロ係のメンバーとスタッフ一同でバースデーソングを歌いお祝いするなど、終始良い雰囲気で撮影が行われ、「ゼロ係」だけでなく10月クール「特命刑事 カクホの女2」をも勢いづける現場となりました。
今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!!

※カメオ出演:俳優や歌手、監督や選手などがゲストとして少しの時間、映画やドラマなどに出演すること。

名取裕子コメント

ゼロ係のメンバーと共演して

いつも見ていたメンバーだから凄く良く知っている気がしていました。鶴ちゃん(片岡鶴太郎)は映画で共演をしていたのですごく久しぶりで、「久しぶり横山さん(片岡鶴太郎演じる横山建夫)」というセリフは本当にそのままという感じでした。
小泉さんとは同じ横須賀出身で近所なので親近感を持っていて、大きくなったねって現場でつい言っちゃいました。(笑)松下さんは山本邦彦監督の作品に出演されていたこともあって凄い親しみを感じていましたし、木下さんも「チームバチスタの栄光」で共演していますし、現場には以前にご一緒した方がいて親しみを持って良く知っている雰囲気でゼロ係の現場に入ることができました。

今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!! 今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!!
今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!! 今夜の最終話に名取裕子が出演!「ゼロ係」から次の金曜8時の「カクホの女」にバトンを渡す!!

本日9月6日放送!最終話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)らは神沼洋(中野裕太)の模倣犯を追い詰めた。しかし、取り逃がした上に寅三(松下由樹)が刺され、意識不明の重体に。一方、捜査本部は模倣犯の存在を否定しゼロ係に捜査を禁じるが、密かに捜査を進め真犯人を特定。冬彦からその意外な人物を知らされた刑事部長の前川俊也(吉田栄作)は、内密に捜査を進めるよう指示するが…。

2019.08.30 第8話 最終回のストーリー・予告動画と、第7話のフォトギャラリーを公開しました!

第8話 最終回のストーリー・予告動画と、第7話のフォトギャラリーを公開しました!

第7話フォトギャラリー

第7話のフォトギャラリーはこちら

第8話 最終回ストーリー

第8話 最終回のストーリーはこちら

2019.08.29 金曜8時のドラマだョ! 全員集合!?

毎週金曜日よる8時、絶賛放送中!

金曜8時のドラマだョ! 全員集合!?

金曜8時のドラマだョ! 全員集合!?

金曜8時のドラマだョ! 全員集合!?

最終話(8話)
高木ブー仲本工事 出演決定!

3人揃うとなぜか懐かしい?

テレビ東京で毎週金曜夜8時から好評放送中の金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」がいよいよクライマックスに突入します!そんな中、なんでも相談室にビッグな相談者が…!

「SECOND SEASON」の第7話では、加藤茶演じる居酒屋「春吉」の主人・国仲春吉の友人役として高木ブーが出演し、アドリブ合戦を展開。さらに「THIRD SEASON」の第5話では、仲本工事が登場しドラマの中で“タライ落とし”に挑戦してまいりました。そして、この度SEASON4の最終話で3人揃っての出演となります!

ある人に何かプレゼントを渡そうとなんでも相談室を訪れた高木ビー(高木ブー)と仲本工一(仲本工事)。最終的にプレゼントに用意したのは…ちょんまげや禿げ頭のカツラ!? ある人ってまさか…?
ぜひオンエアをご覧ください! その前に明日の第7話もぜひ、ご覧ください!

収録直後のスペシャル対談をお届け!

Q伝説の3人揃っての出演を終えて

小泉「ゼロ係で伝説のお三方に会うことができるとは思ってもいなかったです。恐らくゼロ係だから共演ができたのだなと。他の刑事ドラマだったら難しかったかもしれませんね。」

加藤「まずキャスティングされないだろうね(笑)。」

小泉「なんでも相談室への相談内容が…(笑)。本当にゼロ係だからこそ共演ができて、話も成立したんだと思います。すごくうれしいですね。」

加藤「俺たちはセリフを覚えるのがすごく苦手で、台本通りにはできないの。」

小泉「台本以外のお三方のやり取りや間の取り方をみると、“わー”とくるものがありますよね。何を話していても成立してしまうすごさも。誰にも真似できませんね。」

仲本「孝太郎くんなら大丈夫だよ。」

高木「俺たちはバンドマンだからまとまっていないとね。あとは寝るから。」

みんな「(笑)」

加藤「改めてこの物語はずっと続いてほしいと思う。」

小泉「僕も願っています。シリーズで毎回伝説の3人が相談にくるとかいいですね!」

仲本「困っちゃうな、レギュラーになっちゃうな。」

金曜8時のドラマだョ! 全員集合!?
金曜8時のドラマだョ! 全員集合!?

明日放送!7話あらすじ

「なんでも相談室」に捨てられた子犬を連れた女子高生・向井葵(糸瀬七葉)が訪れる。犬と話せる桜庭(木下隆行)をはじめ、冬彦(小泉孝太郎)らは子犬を歓迎。ゼロ係の対応が嬉しかった葵は、また来ると言っていたが、神沼(中野裕太)の犯行と思われる遺体で発見される…。寅三(松下由樹)は神沼の言動から警察内部に協力者がいると考え、管理官の小田島(斉藤由貴)へ疑いの目を向ける。さらに冬彦は神沼が起こす連続殺人の理由に気付き、前川(吉田栄作)に今までの事件の共通点を伝えるが…。そんな中、神沼の犯行と思われる新たな事件が発生し…?

2019.08.23 第7話のストーリー・予告動画と、第6話のフォトギャラリーを公開しました!

第7話のストーリー・予告動画と、第6話のフォトギャラリーを公開しました!

第6話フォトギャラリー

第6話のフォトギャラリーはこちら

第7話ストーリー

第7話のストーリーはこちら

2019.08.22 ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!

明日8月23日 夜8時 第6話放送!

ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!

ゼロ係、捜査一課そろって
涙ゼロでクランクアップ!

テレビ東京で毎週金曜夜8時から好評放送中の金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」がいよいよクライマックスに突入します!
空気の読めない警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男勝りで口の悪いベテラン女刑事・寺田寅三(松下由樹)の“迷コンビ”とゼロ係のメンバーはこのSEASON4で「死神ピエロ事件」や「密室法廷毒殺事件」、「記者生き埋め事件」、「芸人ツッコミ殺人事件」など、前シーズンからパワーアップし数々の難事件を解決してきました。
そうした中、「小早川冬彦役、小泉孝太郎さんオールアップです!」のスタッフの声とともに、現場は大きな拍手に包まれ、暑い日々の撮影も先日クランクアップ致しました。6月上旬から始まった撮影も早2か月半。最後はゼロ係と捜査一課が勢揃いしているシーン。どういったシーンになっているのか、目が離せません!

小泉孝太郎(小早川冬彦役):コメント

SEASON4では宮川さん、由貴さん、栄作さん、中野さんがなんでも相談室のアットホームな空気の中に本格派の刑事の風を吹き込んでくださって、SEASON4なのにはじめてやるような新鮮さやドキドキ、ワクワクが毎日ありました。本当に感謝しています。
撮影期間中におめでたいこともあり、とても新鮮な気持ちでSEASON4を終えられたかなと思っています。
寅三先輩、みんなとまた会いたいです!スタッフのみなさん、2ヶ月半ありがとうございました!

小泉孝太郎(小早川冬彦役)

ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!

↑撮影の合間に冬彦ポーズをするなんでも相談室のメンバー!

明日8月23日放送の第6話では、爆弾魔が警察署に立てこもり、横山(片岡鶴太郎)と靖子(安達祐実)が人質にとられ大ピンチに!普段通販ばかりの横山のカッコイイところが見えるかも?さらに犯人はネット中継で、ある事件の真相を知りたいと語るが、衝撃的な情報が次々と寄せられ…。一体何を信じればいいのか…?ゼロ係は最大のピンチをどう解決するのか!?是非オンエアをご覧ください!

明日放送!6話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係に「遊んでいる子供がうるさい」と苦情の電話が入り、冬彦(小泉孝太郎)らが現場に向かうが子供の姿はない。その頃、ゼロ係に田崎新太郎(大和田伸也)が現れて横山(片岡鶴太郎)と靖子(安達祐実)を人質に立て籠り、署内に爆弾を仕掛けていた。田崎はネット中継で、ある事件の真相を知りたいと語るが、衝撃的な情報が次々と寄せられ…。

ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!
ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!
ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!
ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!
ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!
ゼロ係、捜査一課そろって涙ゼロでクランクアップ!

2019.08.16 第6話のストーリー・予告動画と、第5話のフォトギャラリーを公開しました!

第6話のストーリー・予告動画と、第5話のフォトギャラリーを公開しました!

第5話フォトギャラリー

第5話のフォトギャラリーはこちら

第6話ストーリー

第6話のストーリーはこちら

2019.08.09 警視庁ゼロ係の原作本「生活安全課0係」(祥伝社刊)を全6冊セットで10名様にプレゼント!

警視庁ゼロ係の原作本「生活安全課0係」(祥伝社刊)を全6冊セットで10名様にプレゼント!ふるってご応募ください!

応募は終了いたしました。

2019.08.09 第5話のストーリー・予告動画と、第4話のフォトギャラリーを公開しました!

第5話のストーリー・予告動画と、第4話のフォトギャラリーを公開しました!

第4話フォトギャラリー

第4話のフォトギャラリーはこちら

第5話ストーリー

第5話のストーリーはこちら

2019.08.02 第4話のストーリー・予告動画と、第3話のフォトギャラリーを公開しました!

第4話のストーリー・予告動画と、第3話のフォトギャラリーを公開しました!

第3話フォトギャラリー

第3話のフォトギャラリーはこちら

第4話ストーリー

第4話のストーリーはこちら

2019.08.02 今夜放送の第3話に主題歌を担当するKEYTALKが出演決定!

地上波ドラマ初出演!
今夜放送の3話にKEYTALKが出演!
主題歌を担当するKEYTALK
カメオ出演することが決定いたしました!
撮影の写真をチラ見せ!

今夜放送の第3話に主題歌を担当するKEYTALKが出演決定!

KEYTALKが
ゼロ係お馴染みの
“居酒屋春吉”に!?

今夜放送の第3話に主題歌を担当するKEYTALKのカメオ出演が決まりました!KEYTALKが地上波のドラマに出演するのは初となります。ゼロ係お馴染みの“居酒屋春吉”でどんなシーンとなっているのか。ぜひ、オンエアをチェックしてください!
また、同じく3話には芸人・永野が本人役で登場!その他、女優・青島千晶役に杉本彩、小説家・中谷恭一役に金山一彦、プロゴルファー・梶原健介役に竹財輝之助も出演いたします。そこで、役写真も解禁!
中盤に向けさらに勢い増すゼロ係!本日の3話もお楽しみに!
※カメオ出演:俳優や歌手、監督や選手などがゲストとして少しの時間、映画やドラマなどに出演すること

女優・青島千晶役 杉本彩
小説家・中谷恭一役 金山一彦
プロゴルファー・梶原健介役 竹財輝之助

本日8月2日放送!3話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係に芸人・永野(本人)がスキャンダル記事の掲載を阻止してほしいと相談に来た。冬彦(小泉孝太郎)らが記者の福永(村本明久)に会うため、女優・青島千晶(杉本彩)のパーティーへ。あっさり掲載を否定した福永は、翌日、遺体となって発見される。捜査すると、襲われてから死亡するまで4時間もの空白の時間がある上、容疑者たちにはアリバイがあり…。

2019.07.26 第3話のストーリー・予告動画と、第2話のフォトギャラリーを公開しました!

第3話のストーリー・予告動画と、第2話のフォトギャラリーを公開しました!

第2話フォトギャラリー

第2話のフォトギャラリーはこちら

第3話ストーリー

第3話のストーリーはこちら

2019.07.26 3話、4話はあの人気芸人が出演!

8時だョ!芸人集合!
#ゼロ係 3話と4話は
芸人さん大集合!

3話、4話はあの人気芸人が出演!

3話に芸人・永野が
本人役で登場!
なんでも相談室に相談した、
“スキャンダル”とは?
相談事と事件・・・
どんな関係が!?

ダイアン⇒ダイアナ ダイアン⇒ダイアナ

松崎商船・社長 松崎洋右役 小木茂光 ハマカーン⇒カンハマー

4話には、
ダイアンとハマカーンも登場!
相次ぐ人気芸人の殺害事件…。
その真相にゼロ係が迫る!

テレビ東京では金曜夜8時から小泉孝太郎主演のドラマ「警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の放送をしています。
このドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで“口の悪いベテラン刑事“寺田寅三(松下由樹)の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決していく物語です。
今夜放送の第2話は、まさかの桜庭勇作(木下隆行)が痴漢容疑で逮捕!?真実を求め、ゼロ係、ゲスト出演の松井綾子(雛形あきこ)扮する弁護士、植草正行・(ドロンズ石本)扮するパラリーガルが立ち上がります。果して、桜庭の疑いは晴れるのか!?その裏にある、驚くべき事件とは!?

また、8月2日、9日放送のゼロ係3話と4話には人気お笑い芸人が続々と出演します!
3話には芸人・永野が本人役で登場!なんでも相談室にスキャンダル記事が出回らないように依頼。そしてその依頼を受けたゼロ係が事件に遭遇!ゼロ係は事件を解決し、永野の依頼も果たすことはできるのか。出演を終えた永野は「(本人役ですが)役が抜けなかったらどうしよう…スキャンダルを起こさないように気を付けます(笑)。そして、ラッセンよりふつうにゼロ係が好き!(本当に)」とコメント。その他3話には、女優・青島千晶役に杉本彩、中谷恭一役に金山一彦、梶原健介役に竹財輝之助も出演いたします。

4話では、人気お笑いコンビの内、1人が舞台中に死亡するという事件が相次いで発生。その人気お笑いコンビにカンハマーとしてハマカーンダイアナとしてダイアンがそれぞれ出演します。それぞれの相方は、誰に、なぜ殺されてしまったのか。ゼロ係が真相に迫ります。先日解禁した、冬彦と寅三のコンビ“冬トラ”の漫才も劇中に登場します!
中盤に向けさらに勢い増すゼロ係!本日の2話もお楽しみに!

永野コメント

オファーをいただいた時、今まで1ミリも刑事ものの連続ドラマに出るなんて考えたことがなかったので、想定外過ぎて実感がわかなかったです。
僕の役どころはヒース・レジャーだと思ったので、台本を読む前にまずダークナイトを見ました。ヒース・レジャーだったらどう演じるだろうかと。実際に演じてみて思ったことは役者さんて本当にすごいなと。ネタはやっておりますが、誰かとかけあうということがあまりないので、役者さんはこれをずっとやっているのかと思い、改めて尊敬しました。そして、僕の中のダークナイトのヒース・レジャー風に演じられました。自分のNGでひっぱってしまったらどうしようと不安でしたけど、今は主役を食っているのではないかと不安ですね(笑)。本人役ですが、役が抜けなかったらどうしよう…そして今回のようにスキャンダルを起こさないように気を付けます(笑)。
最後に、この僕の出るゼロ係の3話は本当に面白いです!きっと4話より面白い!(笑)。それを確かめるように、4話を、そして全話見て比べてください。僕も全話見ます!
ラッセンより普通にゼロ係が好き!(本当に)

今夜放送!2話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の桜庭勇作(木下隆行)が痴漢容疑で捕まった。冬彦(小泉孝太郎)らが敏腕弁護士・松井綾子(雛形あきこ)に弁護を依頼するため裁判の傍聴へ行くと、痴漢冤罪を訴えて係争中の青木敬之(加藤満)が法廷で死亡。青酸カリによる毒死と判明する。青木を殺害したのは誰なのか?そして、ゼロ係のメンバーにも信用されていない桜庭の疑いは、晴れるのか…?

8月2日放送!3話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係に芸人・永野(本人)がスキャンダル記事の掲載を阻止してほしいと相談に来た。冬彦(小泉孝太郎)らが記者の福永(村本明久)に会うため、女優・青島千晶(杉本彩)のパーティーへ。あっさり掲載を否定した福永は、翌日、遺体となって発見される。捜査すると、襲われてから死亡するまで4時間もの空白の時間がある上、容疑者たちにはアリバイがあり…。

8月9日放送!4話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の寅三(松下由樹)に、捜査一課への異動の打診が来る。喜ぶ寅三だが、冬彦(小泉孝太郎)のことを心配し即答できない。そんな中、人気お笑いコンビの1人が舞台中に相方からツッコまれたところで死亡する事件が続く。急に相方を失って落ち込む様子を見た寅三は、残していくゼロ係の仲間たちの姿に重ねて、さらに心が揺れるが…。

2019.07.19 第2話のストーリー・予告動画と、第1話のフォトギャラリーを公開しました!

第2話のストーリー・予告動画と、第1話のフォトギャラリーを公開しました!

第1話フォトギャラリー

第1話のフォトギャラリーはこちら

第2話ストーリー

第2話のストーリーはこちら

2019.07.19 今夜8時放送の1話冒頭を限定公開!

今夜8時放送の1話冒頭を限定公開!

赤く染まった白いシャツ、、、
ゼロ係SEASON4にして
KY冬彦は
どうなってしまうのか!?

一体冬彦の身に
何が起きたのか、、、?
初回から波乱の展開!!

オンエアの前に!特別に!
1話から衝撃のシーンを
先行公開!

第1話の冒頭を少しだけ公開!倉庫から、腹部を赤く染めた厳しい表情で登場する冬彦。果して冬彦は、そしてゼロ係はどうなるのか!オンエアをご覧ください。 いよいよ始まるゼロ係、今年もゼロ係で最高の夏にしましょう!

さらに!
異彩を放つ新レギュラーとの
ゼロ係らしくない!?
場面にも注目!!

SEASON4では新たに斉藤由貴・吉田栄作・中野裕太・宮川一朗太を新レギュラーとして迎え、ゼロ係と斉藤由貴・吉田栄作とのゼロ係らしくない!?シーンも見所の一つとなっています。

1話あらすじ

世間知らずのキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集められている杉並中央署の「なんでも相談室」は“ゼロはいくつかけてもゼロ”、役立たずは何人いても役に立たないという意味で“ゼロ係”と揶揄されている。
ある日、屋上で育てたミニトマトを相談者へ届けに行く途中で倉庫に迷い込んだ冬彦は、無関係な二人の人間を拉致監禁した上に殺し合わせる遠隔操作殺人事件の第一発見者になる。杉並中央署に捜査本部ができ、今川兵馬(宮川一朗太)ら警視庁捜査一課の刑事に冬彦がKY発言をしていると、女性管理官・小田島龍美(斉藤由貴)が現れる。刑事課がゼロ係を邪魔者扱いするのに対し、龍美は「刑事課もゼロ係も関係ない」と遮った。龍美の殺人事件を面白がる様子に寅三は怒り、二人は対立することに。
財前和夫(木下ほうか)MCのワイドショー『ニュースにズーム』に犯行声明が届き、犯人は次なる犯行を予告する。事件や声明の内容から「死神ピエロ事件」と呼ばれるようになり、番組では犯罪学者の山口薫(足立梨花)が事件は今後エスカレートしていくのではとコメントする。冬彦はテレビ局へ乗り込んでいくが、犯行声明の送り先に選ばれ「ラッキーだ」と言い、財前やプロデューサーの鴨井達彦(福士誠治)らを怒らせる。
後日、なんでも相談室にきた依頼で桜庭勇作(木下隆行)と太田文平(戸塚純貴)が現場へ行くと銃声が…。予告された第2の事件が起き、再び無関係な二人が殺し合いをさせられたのだ。再び声明が届いた『ニュースにズーム』では、薫が犯人像をサイコパスと分析し、財前が6年前に4人を殺害した殺人鬼・神沼洋(中野裕太)を話題にするが、冬彦は一連の犯行を「無差別殺人とは思えない」と主張する。
そんな中、刑事部長・前川俊也(吉田栄作)が、「神沼が会いたがっている」と冬彦に報せに来る。6年前に頭を撃たれながらも神沼を逮捕したのは龍美で、前川は当時彼女の上司だったのだ。かつて科警研でレポートを書こうと神沼に面会を申し込んでいた冬彦は、寅三と共に拘置所へ。冬彦が「死神ピエロ事件」について話すと、神沼は冬彦の疑問に謎の答えを残すが…。
連続犯人事件の犯人は誰なのか?どんな目的で、犯行を重ねるのか?そして、神沼はなぜ冬彦と会いたがったのか?ゼロ係は龍美に、踏み潰されてしまうのか!?パワーアップしたゼロ係が、奇妙で不可解な難事件に挑む!

2019.07.12 ポスタービジュアル&主題歌を解禁!

ポスタービジュアル
公開!
主題歌は
KEYTALK
書き下ろした
「旋律の迷宮」に決定!

ポスタービジュアル

テレビ東京で7月19日(金)夜8時からスタートする小泉孝太郎主演のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」のポスタービジュアルと主題歌が決定しましたのでお知らせします。このドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決していく物語です。
この度、SEASON4のポスタービジュアルが解禁されました!

KY冬彦、4度目のぐるぐる縛り上げ!

サードシーズンから引き続き、空気を読まない冬彦が黄色のテープで縛り上げられる構図になっております。こんな風にぐるぐる巻きに縛られても、冬彦はいつものお気楽な笑顔を見せて、どこ吹く風といった“KY”な様子。またまたゼロ係の雰囲気を象徴するようなポスターに仕上がっております。ちなみに、ポスター撮影時、冬彦演じる小泉孝太郎を縛ったテープの長さは、宣伝部の計測によると、27m62cm8mmでした!(過去最長!!)

さらに!主題歌に
KEYTALK が決定!!

ポスタービジュアル

KEYTALKの寺中友将・作詞作曲の新曲「旋律の迷宮」が「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」の主題歌に決定致しました!ゼロ係を連想させる歌詞と軽快なメロディーは本作の主題歌にふさわしい素晴らしい楽曲となっています。
主演の小泉孝太郎も「今年の夏の応援歌として聞きます!」と気に入っている様子。
KEYTALKの「旋律の迷宮」がさらに本作を盛り上げます。
どうぞご期待下さい!!
そして、KEYTALKが撮影現場へ陣中見舞いに来て頂き、
ドラムの八木優樹の自己紹介時にする、“あスのポーズ”で小泉と松下と記念撮影をしました!

◆KEYTALK

【コメント】
主題歌を担当すると決定した際、右手上げて飛び上がりました。「旋律の迷宮」というこの曲はドラマからかなりヒントをもらって、謎の迷宮に迷いこんでしまうかのような、、、ここは一体どこだ?となるようなKEYTALKでは珍しいミステリアスでかっこいいナンバーになっています。また、サビでファルセット(裏声)を多用しているので注目して欲しいです。ドラマの楽しさをより引き立てる楽曲に仕上がったと思います。是非楽しみにしていて下さい。ぺーい!

【PROFILE】
東京・下北沢発4人組ロックバンド。
2009年7月に小野武正、首藤義勝、寺中友将、八木優樹で結成。
2015年には初の武道館単独公演、2017年には横浜アリーナ、さらに2018年には幕張メッセ(360°センターステージ)でのワンマンライブを敢行。今では日本全国の大型フェスで大トリを務めるまでに成長した。
2019年5月15日にはユニバーサルミュージック/Virgin Musicへのレーベル移籍第1弾シングル「BUBBLE-GUM MAGIC」をリリース。5/27付 オリコンシングルウィークリーランキング7位と過去最高位タイ、初動売上げとしては過去最高枚数記録。さらに6月25日には“KAGOME「GO!ME.」プロジェクトテーマソング”として書き下ろされた『ララ・ラプソディー』を配信。現在、それらの新曲を引っ提げて東名阪ワンマンツアー「新感覚KEYTALK泡みたいに弾けるツアー ~涼しくなろうぜ!!バボバボ~」を敢行中。
その勢いが止まることない彼らに各方面から更なる注目が集まっている。

番組概要

番組名 金曜8時のドラマ
「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」
放送日時 2019年7月19日(金)スタート
初回2時間スペシャル 夜8時~9時48分

毎週金曜夜8時~8時54分
出演 小泉孝太郎 松下由樹 安達祐実 木下隆行 戸塚純貴
宮川一朗太 中野裕太 六角慎司 岸明日香 /吉田栄作/
石丸謙二郎 加藤茶 斉藤由貴 片岡鶴太郎
原作 富樫倫太郎『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社刊)
脚本 吉本昌弘 船橋勧 田中眞一 渡辺啓
主題歌 KEYTALK「旋律の迷宮」
(ユニバーサル ミュージック / Virgin Music)
監督 倉貫健二郎(スパークル) 竹村謙太郎(スパークル)
岡野宏信(スパークル)
チーフプロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー 松本拓(テレビ東京)田辺勇人(テレビ東京)
加藤章一(スパークル)松本桂子(スパークル)松本明子(スパークル)
制作 テレビ東京 スパークル

2019.07.11 小泉孝太郎&松下由樹の2人をお祝い!

小泉孝太郎&松下由樹
誕生日が1日違いの
2人をお祝い!
小泉孝太郎、誕生日に
漫才初挑戦!

ドラマ内でバディを組む小泉孝太郎の誕生日が7月10日、松下由樹の誕生日が7月9日と1日違いということで、昨年に引き続き、今年も撮影中に2人の誕生日をお祝いしました。撮影の合間にケーキが用意され、キャストとスタッフが2人を祝福しました。
小泉と松下にはそれぞれのカラーのミスト扇風機が内蔵された日傘とワインがプレゼントされました。小泉は「シーズン4を迎える大好きなゼロ係の現場で、大好きな松下さんを始めキャストとスタッフに囲まれて幸せです!」と挨拶。続いて松下も「毎年お祝いをいただけることも嬉しいですし、4年目ということがさらに嬉しいです。こんなに愛情を持って関わっていただける現場に感謝しています。」と感謝のコメントを語った。
この日撮影したシーンでは、なんと冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)で漫才コンビを結成。コンビ名は“冬トラ”!実際に漫才を行いました。小泉は漫才初挑戦!4年目に突入したコンビだけに、息はばっちりで、リハーサルでも思わずスタッフから笑いがこぼれるほど。これには小泉も「今年の誕生日で、7月10日が“冬トラ”記念日になるとは思いませんでした!」とコメント。
“迷”コンビと言われていた2人がついに“名”コンビに!?いよいよ来週から放送が始まるゼロ係をぜひ、お楽しみに!

1話あらすじ

世間知らずのキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集められている杉並中央署の「なんでも相談室」は“ゼロはいくつかけてもゼロ”、役立たずは何人いても役に立たないという意味で“ゼロ係”と揶揄されている。
ある日、屋上で育てたミニトマトを相談者へ届けに行く途中で倉庫に迷い込んだ冬彦は、無関係な二人の人間を拉致監禁した上に殺し合わせる遠隔操作殺人事件の第一発見者になる。杉並中央署に捜査本部ができ、今川兵馬(宮川一朗太)ら警視庁捜査一課の刑事に冬彦がKY発言をしていると、女性管理官・小田島龍美(斉藤由貴)が現れる。刑事課がゼロ係を邪魔者扱いするのに対し、龍美は「刑事課もゼロ係も関係ない」と遮った。龍美の殺人事件を面白がる様子に寅三は怒り、二人は対立することに。
財前和夫(木下ほうか)MCのワイドショー『ニュースにズーム』に犯行声明が届き、犯人は次なる犯行を予告する。事件や声明の内容から「死神ピエロ事件」と呼ばれるようになり、番組では犯罪学者の山口薫(足立梨花)が事件は今後エスカレートしていくのではとコメントする。冬彦はテレビ局へ乗り込んでいくが、犯行声明の送り先に選ばれ「ラッキーだ」と言い、財前やプロデューサーの鴨井達彦(福士誠治)らを怒らせる。
そんな中、刑事部長・前川俊也(吉田栄作)が、「神沼洋(中野裕太)が会いたがっている」と冬彦に報せに来る。6年前に頭を撃たれながらも神沼を逮捕したのは龍美で、前川は当時彼女の上司だったのだ。かつて科警研でレポートを書こうと神沼に面会を申し込んでいた冬彦は、寅三と共に拘置所へ。冬彦が「死神ピエロ事件」について話すと、神沼は冬彦の疑問に謎の答えを残すが…。
連続犯人事件の犯人は誰なのか?どんな目的で、犯行を重ねるのか?そして、神沼はなぜ冬彦と会いたがったのか?ゼロ係は龍美に、踏み潰されてしまうのか!?パワーアップしたゼロ係が、奇妙で不可解な難事件に挑む!

2019.07.05 第1話ゲストを発表!

足立梨花 福士誠治
木下ほうか
1話ゲスト出演決定!

連続して起きる
「死神ピエロ事件」とは!?
ゼロ係が不可解な難事件に挑む!!

犯罪学者 山口薫役 足立梨花
犯罪学者
山口薫
足立梨花
番組プロデューサー 鴨井達彦役 福士誠治
番組プロデューサー
鴨井達彦
福士誠治
ワイドショーMC 財前和夫役 木下ほうか
ワイドショーMC
財前和夫
木下ほうか

テレビ東京では、7月19日(金)夜8時から金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」が初回2時間スペシャルでスタートします!
このドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決していく物語です。

7月19日放送の第1話ゲストとして、足立梨花、福士誠治、木下ほうかの出演が決定しました!

犯罪学者・山口薫役を足立梨花、番組プロデューサー・鴨井達彦役を福士誠治、 ワイドショーMC・財前和夫役を木下ほうかがそれぞれ演じます。

1話ゲスト紹介・コメント

山口薫…足立梨花

よく見ていた「ゼロ係」に自分が出ることになり、すごく驚いたのと同時にみなさんとお芝居できることが楽しみでした!シーズン4まで続いたみなさんの結束力の中に身を任せて乗り込みたいなと(笑)
今回私が演じさせていただいた山口薫という女性は…難しいですね。一言では表せない色んなものを抱えていて、だから心理学を学んだのかもしれないですね。とにかくその辺りは観てからのお楽しみです!(笑)
そんな中、主演の小泉さんから気さくに話しかけてくださったりして現場はとても明るく楽しかったです。
素直な言葉をついつい言ってしまう警視殿がなにか憎めないキャラクターなのは、小泉さんの人柄が出ているのだろうなと肌で感じました。本当に素敵なメンバーと素敵なスタッフさんに囲まれて、私の持てる力は最大限に発揮させていただいたつもりです。みなさん、ゼロ係の夏を楽しみにしていてください!

鴨井達彦…福士誠治

以前から続いているゼロ係に参加できてとても光栄です。キャストの方の個性あふれるキャラクター作りだったり事件を解決して行く過程が見事な作品だと思っていたので、自分なりに楽しんで演じられたら素敵だなと思いました。
鴨井達彦を演じるにあたっては、番組プロデューサーという役でしたので周りにいるたくさんのプロデューサーの方々を色々と参考にさせていただきました(笑) 小泉さんはとても気さくな方でゼロ係初参加の僕にもすぐに話しかけてくださり嬉しかったです。ドラマでは飄々としているキャラクターではありますが、小泉さんならではの空気感がとても好きでした。初回の2時間スペシャルということもあり、しっかりと鴨井達彦を演じられたら良いなと思っております。鴨井というキャラクターにも注目して観ていただけると嬉しいです。

財前和夫…木下ほうか

大好きなシリーズの、しかも初回のゲストに呼んでいただいてたいへん光栄です。笑いの要素が多い刑事ドラマは珍しいので関心がありました。
私はニュース番組の司会者という初めての、しかも難しい役どころだったので半泣き状態で準備をしていました。見本となるサンプルが多いので、誰かの真似にならないようにも注意しました。
小泉孝太郎さんの超自由演技との戦いを、どうぞご期待ください。

1話あらすじ

世間知らずのキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集められている杉並中央署の「なんでも相談室」は“ゼロはいくつかけてもゼロ”、役立たずは何人いても役に立たないという意味で“ゼロ係”と揶揄されている。
ある日、屋上で育てたミニトマトを相談者へ届けに行く途中で倉庫に迷い込んだ冬彦は、無関係な二人の人間を拉致監禁した上に殺し合わせる遠隔操作殺人事件の第一発見者になる。杉並中央署に捜査本部ができ、今川兵馬(宮川一朗太)ら警視庁捜査一課の刑事に冬彦がKY発言をしていると、女性管理官・小田島龍美(斉藤由貴)が現れる。刑事課がゼロ係を邪魔者扱いするのに対し、龍美は「刑事課もゼロ係も関係ない」と遮った。龍美の殺人事件を面白がる様子に寅三は怒り、二人は対立することに。
財前和夫(木下ほうか)MCのワイドショー『ニュースにズーム』に犯行声明が届き、犯人は次なる犯行を予告する。事件や声明の内容から「死神ピエロ事件」と呼ばれるようになり、番組では犯罪学者の山口薫(足立梨花)が事件は今後エスカレートしていくのではとコメントする。冬彦はテレビ局へ乗り込んでいくが、犯行声明の送り先に選ばれ「ラッキーだ」と言い、財前やプロデューサーの鴨井達彦(福士誠治)らを怒らせる。
後日、なんでも相談室にきた依頼で桜庭勇作(木下隆行)と太田文平(戸塚純貴)が現場へ行くと銃声が…。予告された第2の事件が起き、再び無関係な二人が殺し合いをさせられたのだ。再び声明が届いた『ニュースにズーム』では、薫が犯人像をサイコパスと分析し、財前が6年前に4人を殺害した殺人鬼・神沼洋(中野裕太)を話題にするが、冬彦は一連の犯行を「無差別殺人とは思えない」と主張する。
そんな中、刑事部長・前川俊也(吉田栄作)が、「神沼が会いたがっている」と冬彦に報せに来る。6年前に頭を撃たれながらも神沼を逮捕したのは龍美で、前川は当時彼女の上司だったのだ。かつて科警研でレポートを書こうと神沼に面会を申し込んでいた冬彦は、寅三と共に拘置所へ。冬彦が「死神ピエロ事件」について話すと、神沼は冬彦の疑問に謎の答えを残すが…。
連続犯人事件の犯人は誰なのか?どんな目的で、犯行を重ねるのか?そして、神沼はなぜ冬彦と会いたがったのか?ゼロ係は龍美に、踏み潰されてしまうのか!?パワーアップしたゼロ係が、奇妙で不可解な難事件に挑む!

2019.06.24 新レギュラー出演決定!

7月19日(金)夜8時放送スタート!初回2時間スペシャル!

斉藤由貴 吉田栄作
中野裕太 宮川一朗太
新レギュラー出演決定!

個性豊かな新キャストが
小泉&松下の“迷コンビ”を取り巻く!!

斉藤由貴 吉田栄作 中野裕太 宮川一朗太 新レギュラー出演決定!個性豊かな新キャストが小泉&松下の“迷コンビ”を取り巻く!!

テレビ東京では、7月19日(金)夜8時から金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」が初回2時間スペシャルでスタートします!
このドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決していく物語です。

今シーズンで新たに斉藤由貴、吉田栄作、中野裕太、宮川一朗太のレギュラー出演が決定しました!

ノンキャリアながら抜群の捜査センスで難事件を解決してきた警視庁の管理官・小田島龍美役を斉藤由貴、正義感溢れる警視庁の刑事部部長・前川俊也役を吉田栄作、 “吸血鬼”という異名を持つサイコパスの神沼洋役を中野裕太、警視庁捜査一課の叩き上げ刑事・今川兵馬役を宮川一朗太がそれぞれ演じます。

キャスト紹介

小田島龍美(斉藤由貴)

警視庁・女性管理官

斉藤由貴 コメント
お話をいただき、とても嬉しく思います。企画書を拝読した時、私のいただいた役がとても独特なキャラクターなので、これはやり甲斐があると思いましたし、すぐさまどんな風に演じたら面白いだろうと、ビジュアルも含め、あれこれ想像が膨らみ、ワクワクしています。
そして、真面目な印象なのに、実はアドリブもたっぷりで自由自在に冬彦さん役を我が物にしている小泉孝太郎さんをはじめ、既に3シーズンも共に過ごしてきて出来上がった、アットホームなチームの中に入っていくのはちょっと勇気のいる事ですが、そのファミリーに、今回、私なりの新風を吹き込めたら、と願っております。撮影、楽しみです。

前川俊也(吉田栄作)

正義感溢れる警視庁・刑事部部長

吉田栄作 コメント
今回この作品のオファーを受け、これまで様々な仕事(ドラマ)でお世話になった方々との再会をとても嬉しく、光栄に感じております。
私の演じる前川俊也は、一風変わった性格の小早川冬彦でさえ、その人格に敬意を抱く人物です。そんな前川自身の心に抱える警察官としての思いが、後半劇中で徐々に見え隠れしてくるので、どんな展開になるのか…楽しみにしています。
小泉孝太郎君とは、3回目の共演になります。台本の読み合わせのとき、冬彦という役を第3シリーズまで演じ続けて来た、迷いの無さを感じました。かつて義兄弟の役を演じた時は、盃を交わしたこともあります。あの時の雰囲気が、今回少しでも出していけたら…などと勝手に考えています。
また、第3シリーズまで続いて来た、出演者.スタッフ皆さんの座組みの強さを感じると共に、新たに加わる我々への温かさを感じています。今回、真っ新な気持ちで、ゼロ係の皆さんと絡んでいけたらと思っています。令和元年の夏、ゼロ係の夏にご期待下さい!

神沼洋(中野裕太)

“吸血鬼”という名の異名を持つサイコパス

中野裕太 コメント
初めてお会いした際、小泉孝太郎さん、松下由樹さんをはじめとしたゼロ係のキャストの皆様、とても素敵な佇まいでいらっしゃいました。そんな方々と、今回、神沼洋というひとつの謎として関係させていただくことに、心から興奮しております。
晴れた日の静かな湖面を眺めていると、ふと雨粒が降りてくるというイメージでしょうか。
是非、シーズン4をよろしくお願いします。

今川兵馬(宮川一朗太)

警視庁捜査一課・叩き上げ刑事

宮川一朗太 コメント
傑作が多いテレビ東京さんの金曜夜8時のドラマ、中でも面白い「ゼロ係」からのオファーは正直「ついに来たか!」と(笑)。いや~嬉しかったですよ。
小泉孝太郎さんとは初共演となりますが、とても楽しみで。冬彦の暴走KY芝居って、実は結構難しいんですよね。ある意味、一人芝居ですから。でもそれを難なくこなしている。凄い、と思いましたよ。
僕の演じる今川兵馬という男は、名前のごとく、一直線に進む馬のような男でね。言葉は荒いものの、正義感は強い。冬彦とは真逆のキャラになるようなイメージで役作りしています。毎回冬彦に「ぐぬぬ…」となる今川警部補ですが、どうぞお楽しみに(笑)!

イントロダクション

小泉孝太郎演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦、松下由樹演じる“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三、“迷コンビ”が送る大人気シリーズ、この夏ついにシーズン4に突入!本作は警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎の「生活安全課0係」シリーズをドラマ化したものです。今シーズンは新たに寅三の天敵となる女性管理官と正義感あふれる刑事部長が登場。役立たずの集まりゼロ係が難事件に真っ向から挑みます!

番組概要

番組名 金曜8時のドラマ
「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」
放送日時 2019年7月19日(金)スタート
初回2時間スペシャル 夜8時~9時48分

毎週金曜夜8時~8時54分
出演 小泉孝太郎 松下由樹 安達祐実 木下隆行 戸塚純貴
宮川一朗太 中野裕太 六角慎司 岸明日香 /吉田栄作/
石丸謙二郎 加藤茶 斉藤由貴 片岡鶴太郎
原作 富樫倫太郎『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社刊)
脚本 吉本昌弘 船橋勧 田中眞一 渡辺啓
監督 倉貫健二郎(スパークル) 竹村謙太郎(スパークル)
岡野宏信(スパークル)
チーフプロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー 松本拓(テレビ東京)田辺勇人(テレビ東京)
加藤章一(スパークル)松本桂子(スパークル)松本明子(スパークル)
制作 テレビ東京 スパークル

2019.06.18 ゼロ係メンバーがGIFになって登場!

個性豊かなゼロ係メンバーが
GIFになって登場!

GIFMAGAZINEでの
公式チャンネル開設LINEでも配信を予定!
ゼロ係で濃く、最高の夏に!

ゼロ係メンバーがGIF※になって登場!お馴染みの個性豊かなゼロ係メンバーの紹介や今までの名シーンならぬ“迷”シーンを切り取ったGIFが完成しました!
日本最大級のGIFプラットフォームである「GIFMAGAZINE」にてゼロ係の公式チャンネルがオープンし、さまざまなゼロ係GIFを楽しめるほか、LINEのトークルームでもそのGIFを送ることができる“ジフマガ”でも配信します!SNSもゼロ係に染まる最高の夏に!7月の放送スタートに向けて一足先にゼロ係の世界観をお楽しみください!

※GIF:Graphics Interchange Format、静止画を複数枚あわせて作成する短尺のアニメーション

小泉孝太郎演じる小早川冬彦のKYで独特なキャラが
GIFでも全面にあふれています!

小泉孝太郎演じる小早川冬彦のKYで独特なキャラがGIFでも全面にあふれています!

また今年も最高の夏がやってきましたー!!

■GIFMAGAZINEとは
日本最大級のGIFプラットフォーム
GIFクリエイターや一般ユーザーの投稿、企業やコンテンツホルダーが発信する公式動画など、200万点を超えるGIF動画が集まるエンタメ動画メディアです。アート性の高いGIFクリエイター作品の他、映画、ドラマ、アニメ、スポーツなど「短尺」「ワンメッセージ」「ループ」の特徴にマッチしたあらゆるジャンルの公式コンテンツがサクサク見れて気軽にシェアできるサービスです。

■ジフマガとは
「LINE」トークルームでGIFが送れる新機能
GIFMAGAZINEに投稿される200万点以上の作品の中から厳選されたコンテンツを、「LINE」トークルームで送り合う事ができる新機能です。ユーザーは「LINE」トークルームの「+」ボタンから簡単にGIFを呼び出し、スタンプ感覚で送信する事ができます。

2019.04.26 究極のKY刑事を演じる小泉孝太郎とベテラン女刑事を演じる松下由樹の“迷コンビ”が送る大人気シリーズ、この夏ついにシーズン4突入!7月19日(金)放送決定!

究極のKY刑事を演じる小泉孝太郎とベテラン女刑事を演じる松下由樹の“迷コンビ”が送る大人気シリーズ、この夏ついにシーズン4突入!7月19日(金)放送決定!

テレビ東京では、2019年7月19日より、金曜8時のドラマ枠で『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』を放送することを決定しました。本作は、警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎の『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社刊)をドラマ化したものです。
2016年1月クール、2017年7月クール、2018年7月クールと放送された人気シリーズ金曜8時のドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」。主演・小泉孝太郎演じる“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアで究極のKY刑事・小早川冬彦と、松下由樹扮する“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(とらみ)の“迷コンビ”がこの夏パワーアップして帰ってきます。ついに金曜8時のドラマ枠初のシーズン4です
前作から引き続き、毒舌の事務員・本条靖子役に安達祐実、カレーライスと犬をこよなく愛する巡査・桜庭勇作役に木下隆行、岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の巡査・太田文平役に戸塚純貴、ゼロ係メンバーが事件解決に向け奮闘します。さらに杉並中央署のアイドル・地域課の鮫島弥生役の岸明日香、ゼロ係に振り回される杉並中央署・谷本敬三役の石丸謙二郎、居酒屋「春吉」の店主・国仲春吉役の加藤茶、昨シーズンより登場したムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役の片岡鶴太郎も引き続き登場します!

新元号になって初めての夏。
あの迷コンビが
さらにパワーアップして帰ってきた!

相変わらず管轄外の事件に首をつっこむ冬彦とそれに付き合わされる寅三やゼロ係メンバー。仕事は些細な通報や苦情、クレーム処理など雑用ばかり。しかしなぜか、いつものごとくゼロ係は難事件に巻き込まれていく。その一つが"平成のヴァンパイア"の異名を持つ殺人鬼による、ある事件。今シーズンは新たに寅三の天敵となる女性管理官(キャスト未発表)と正義感あふれる刑事部長(キャスト未発表)も登場。事件は徐々に警察内部を揺るがす事件へと発展していく。「警察とは?正義とは何か?」役立たずの集まりゼロ係が真っ向から挑む!

キャスト紹介

小早川冬彦(小泉孝太郎)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 警視

国家公務員試験一種をトップ合格した上級キャリアだが、出世には興味がなく、市民に手を差し伸べられる現場勤務を希望する。
頭脳明晰で、プロファイリングを得意としており、ありとあらゆる統計が頭の中にある。また相手の表情やしぐさの変化から、嘘を見抜いたり、心情を読み取ったりすることが出来る。だが一方で、相手の気持ちや状況を考えずに事実をそのまま発言するので、周りからは究極のKYと呆れられている。

小泉孝太郎 コメント

ゼロ係シリーズ、4作目ということで、今年の夏も“なんでも相談室”の仲間達と過ごせる喜びを噛み締めています。
本枠、そして自分にとっても連ドラのシリーズ4作目は初の事で、テレビ東京金曜8時のドラマを観て下さっている視聴者の皆様に、ゼロ係を受け入れて下さったことが、何よりも嬉しいです。
変人である冬彦と、なんでも相談室の愉快な仲間たちとの事件の捜査、会話のやり取りがこのドラマの大きな醍醐味であると思っているので、冬彦と新鮮な気持ちでもう一度向き合いたいと思っています。
トラミ先輩(松下由樹演じる寺田寅三)の「タメ口」や、新たな敵の登場が冬彦とトラミ先輩との関係性にどう影響してくるのかが非常に楽しみです。
自分にとって令和になり最初の連ドラ作品がゼロ係!!初心にかえって、冬彦を炸裂させようと思っております。

寺田寅三(松下由樹)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 巡査長

男の子が生まれると思い込み、祝杯をあげ酔った父親が役場へ出生届を提出したことから「寅三(とらみ)」という有り得ない名を授かった。
冬彦とは対照的なノンキャリアの現場の叩きあげ。古いタイプの刑事。
刑事としては優秀だが、男まさりで、口が悪い。少々乱暴な捜査方法と、異議があれば上司にもたてを突くところが難点で、『なんでも相談室』に飛ばされてきた。

松下由樹 コメント

シーズン4決定!すごく嬉しいです。同じ人物を長く演じられる喜びとゼロ係メンバーに会える楽しみでいっぱいです。
冬彦と寅三の迷コンビぶりも面白くしていきたいです!また、寅三と同じタイプの女性管理官の登場は新鮮です。冬彦に手を焼いているのに、更に天敵!!︎女性陣がどんな活躍をするのか楽しみです。
そして、この夏もお馴染みの「タメ口」が炸裂しそうです。イチゴ野郎、スイカ野郎、トウガラシ野郎…さて今回は“何野郎”でしょう。
チームワーク良く、一人一人の個性が発揮するゼロ係に期待してください。

本条靖子(安達祐実)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 事務職

口から出る全てが毒舌の事務員。事務員なのに一番偉そうで、ズケズケと自分の思ったことをいうため、トラブルに巻き込まれることが多々あるが、本人は全く気にしていない。寅三とは全く意見が合わず絶えずいがみ合っている。
『なんでも相談室』の仕事に興味はないが、困ったときは頼りになる姉御肌気質という面もある。

安達祐実 コメント

シーズン4決定については、スタッフ&キャストみんなで楽しんで頑張って作ってきた作品が、視聴者の皆様に喜んでいただけたという事だと思います。とても嬉しいです。
私自身、今回はどんな事件が起こるのか…ドキドキしています。きっとまたビックリするような、そしてホッコリ、クスッとできる作品になるはず。女性同士のバチバチしたバトルもヒートアップしていくと思います!
それぞれのキャラクターの楽しさやチームワークはそのままに、また新しいゼロ係をお見せできるよう、頑張ります!シーズン4もお楽しみに!

桜庭勇作(木下隆行)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 巡査長

カレーライスと犬をこよなく愛する、ぽっちゃり男。
仕事に対する意欲や興味がなく、八王子西署の地域課所属の交番勤務だったが、「全く使えない」という理由で『なんでも相談室』に飛ばされてきた。いまだに階級は巡査のまま。独身。
何の取り柄もないようにみえるが、実は犬とコミュニケーションがとれるらしい??

木下隆行 コメント

『令和』令=0 和=0、「ゼロ係」!まさにゼロ係元年の気持ちで挑みます!
桜庭勇作はシリーズを重ねるごとにカレーライス愛・どうぶつ愛・さらに弥生ちゃん愛も増しているように、何事にも欲が強く本気なんです!シーズン4での欲が楽しみです。そして、カレーも楽しみ!
相談室になんでも相談しにきてください。たまには僕も相談させてくださいね^_^

太田文平(戸塚純貴)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 巡査長

岩手訛りが抜けない、ゆとり世代の超マイペース人間。
元警視庁サイバー課の刑事だったが、自分を嫌う上司のパソコンにハッキングをかけ、不倫の証拠を掴んだ結果、吹き溜まりの『なんでも相談室』に飛ばされてきた。
地道な捜査や体力勝負は苦手だが、PCやモバイルを用いた捜査では急に本領を発揮しだす。また、“超音波”という特技も。

戸塚純貴 コメント

いつも応援してくださり誠にありがとうございます!またまた帰ってきた警視庁ゼロ係、熱い夏がやってきます!
なんとシーズ4…期待してくださる方々の為に、パワーアップした姿をお見せすることを約束します!!チームワークに関してはもう出来上がっていると思うので、スタートから文平を全開で取り組みたいと思います!
あれから1年、一体どんな変化があるのか、皆さま、是非、お楽しみに!

鮫島弥生(岸明日香)

杉並中央署 地域課 巡査

いつも笑顔の杉並署のアイドル的存在の婦人警官。ゼロ係にトラブル案件を持ってくることが多いが捜査の役には全く立たない。桜庭から好意を持たれ、いつもうまくかわすずる賢さも愛嬌。

岸明日香 コメント

早くもシーズン4!こんなに早くまた皆さんに会えるとは思っていなかったので、驚きと嬉しさでいっぱいです!またあの掛け合いに参加できるということがすごく楽しみです!
演じる弥生ちゃんは世渡り上手ですが、捜査ではあまり役に立ちません(笑)ずる賢さはシーズン1からどんどんパワーアップしていますが、今回はゴマすり以外のスキルもアップしているはず!!笑
シーズン4ということで、ゼロ係も確実にパワーアップしています。そして、1から見ていない方でもすぐに入っていける親しみやすさと面白さがあります。皆さん、是非ご覧ください!

谷本敬三(石丸謙二郎)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 副署長⇒署長

杉並中央署の副署長を務めていた。怒ると顔を真っ赤にするので通称「だるま」。下には厳しく、上にはすこぶる調子が良い、頼りがいのない上司。出世欲が強く、早く署長の席に座れる日を心待ちにしていた。
『なんでも相談室』のメンバーを毛嫌いし、相談室を解体することをいつも目論んでいる。そしてついにシーズン4では署長に昇進!

石丸謙二郎 コメント

毎回毎回、クビ覚悟でのぞむ試練の刑事ドラマは、撮影が新鮮で魅力にあふれており、仲間なのか敵なのか不可思議な出演者たちとの邂逅が待ち遠しい気持ちでいっぱいです。
私の演じる谷本は、シーズン1の副署長から、いったん課長まで降格し、再び副署長に昇格、そして、このたびシーズン4で署長へと上り詰めたという、まれにみる乱高下の激しい立身出世の見本です。
ただし、この先の身分がどうなるかは、すべてゼロ係のどうしようもない奴ら次第でもあります。この夏、署長として最強最低の戦いに挑みます。
年を重ねるごとにグレードアップしているゼロ係。なぜ、あの最低の奴らが魅力にあふれているのか、とくとご覧ください。

国仲春吉(加藤茶)

焼き鳥「春吉」 店主

寅三の行きつけの店だったが、いまは『なんでも相談室』の行きつけに。料理の腕が適当なため、店はいつも空いている。毎回出す料理をことごとく冬彦にダメだしされ、毎回傷ついてしまう。どこで収集してくるのか、杉並中央署管内の情報に詳しい地獄耳の持ち主。だが、自分にとってマズイ事には耳が遠くなる。

加藤茶 コメント

皆様の応援のおかげでシーズン4の放送が決定し感謝の思いでいっぱいです。毎回楽しく撮影をしていた『警視庁ゼロ係』の皆さんにまた会えることが楽しみです。
温かい雰囲気の居酒屋になれば良いなと思っています。今年も春吉が作る料理を楽しみにしていて下さい。皆様に愛される作品になる様にシーズン4も春吉、頑張ります。

横山建夫(片岡鶴太郎)

杉並中央署 生活安全課 なんでも相談室 係長

「なんでも相談室」の新係長。酒で問題を起こして警視庁第一方面から第十方面までの102の警察署を渡り歩き、最後にたどり着いたのが杉並中央署だった。通販好きで、職場を届け先にしており、通販で購入した物が、事件解決のヒントになることも。

片岡鶴太郎 コメント

私は、シーズン3から加入させて頂いたのですが、シーズン4に繋がり、事のほか喜んでおります。シーズン3で終わったら全て私の責任になっておりましたから、首が繋がりました。シーズン4は益々頑張ります。ひたすら飛びまくります。『とびます!!とびます!!』
出演者、制作陣、一丸となって撮影して参ります。どうぞ御楽しみにして下さいませ。

プロデューサー
松本拓(テレビ東京ドラマ制作局) コメント

この度、4回目の「警視庁ゼロ係」を迎えられること、大変嬉しく思っております。シリーズを重ねる度に視聴者の皆様の期待を裏切れないというプレッシャーを感じつつ、「変えるべき要素」と「変えるべきでない要素」を模索しておりますが、ゼロ係の持ち味はなんといっても「シリアスな事件」と「ゼロ係のコミカルさ」の融合。ここに更なる磨きをかけ、制作に臨んでいきたいと思います。前シーズン以上に、様々な「仕掛け」をドラマの中に散りばめました。今年も「金曜の8時が待ち遠しい」と視聴者の皆様に思って頂けるよう、全身全霊で臨んで参ります。よろしくお願いいたします。

イントロダクション

杉並中央署では、副署長だった谷本敬三(石丸謙二郎)が念願叶って署長に就任した。そこで乗り出したのが目の上のたんこぶだった生活安全課なんでも相談室、通称「ゼロ係」をオリンピック補助班の特別警備と称してお台場の何もない造成地に追いやること。そこに設置された狭いプレハブ小屋での勤務に係長の横山建夫(片岡鶴太郎)、寺田寅三(松下由樹)、本条靖子(安達祐実)、桜庭勇作(木下隆行)、太田文平(戸塚純貴)は不満を隠しきれなかった。
しかし、警視でありながらゼロ係に配属されている小早川冬彦(小泉孝太郎)だけは大喜び。なぜなら大好きなあるモノの栽培を気兼ねなくできるからだ。
ところが…その造成地の一角で見ず知らずの主婦と会社員が拉致られ拳銃で殺し合いをするという異常な殺人事件が起きた!さっそく事件に首を突っ込む冬彦と付き合わされる寅三。事件はいずれ広がりを見せ、冬彦にとって最大の敵となる“平成のヴァンパイア”との異名を持つ死刑囚の存在へとつながっていく。
シリーズ初の女性管理官、正義感溢れる警視庁刑事部長など新たな登場人物も加わる中、事件は警察組織を巻き込み謎は深まっていく。“役立たず”“ゼロはいくつかけてもゼロ”、そんなゼロ係の彼らが事件の真相に、そして「警察とは?正義とは何か?」に真っ向から挑む!

究極のKY刑事を演じる小泉孝太郎とベテラン女刑事を演じる松下由樹の“迷コンビ”が送る大人気シリーズ、この夏ついにシーズン4突入!7月クール放送決定!

番組概要

番組名 金曜8時のドラマ
「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4」
放送日時 2019年7月19日(金)スタート
初回2時間スペシャル

毎週金曜夜8時~8時54分
出演 小泉孝太郎 松下由樹 安達祐実 木下隆行 戸塚純貴
・岸明日香 / 石丸謙二郎 加藤茶 片岡鶴太郎 ほか
原作 富樫倫太郎『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社刊)
脚本 吉本昌弘 船橋勧 田中眞一
監督 倉貫健二郎(スパークル)竹村謙太郎(スパークル)
岡野宏信(スパークル)
チーフプロデューサー 濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー 松本拓(テレビ東京)田辺勇人(テレビ東京)
加藤章一(スパークル)松本桂子(スパークル)松本明子(スパークル)
制作 テレビ東京 スパークル

バックナンバー