タイマン即興コントバトル『アドリブキング』

2008年9月26日(金)21:00~22:48

出演者 【司会】天野ひろゆき、眞鍋かをり 有吉弘行、アンガールズ、カンニング竹山、 ケンドーコバヤシ、小島よしお、 ザ・たっち、サバンナ、 サンドウィッチマン、スピードワゴン、 出川哲朗、友近、 なだぎ武(ザ・プラン9)、 ななめ45°、バナナマン、髭男爵、 FUJIWARA、山本高広、ロバート (以上18組、五十音順)

2007年、2008年のお正月深夜に放送し、大好評を博したお笑い特番がいよいよゴールデンに進出! 衣装だけを着せられ、舞台袖にいるふたりの芸人。目の前には初見のセット。そして幕が上がる直前、演じるキャラクターと設定だけがナレーションで発表される!そこからガチンコアドリブコント対決スタート!ルールは簡単、対戦相手をより多く笑わせた方が勝ち。芸人同士の極限のお笑いバトルが始まる! まず、予選ブロックとして、1対1のバトルが9対戦。 そして、上位4名が決勝トーナメントに進出。準決勝2対戦と、決勝1対戦を経て、アドリブキングを決定する。

「アドリブキング」DVD I
「アドリブキング」DVD II

1回戦・第1試合  ここは卒業式当日の教室。超ピュアな外国人教師のもとに現れたのは、ロマンチストな女子高生。禁断の恋の行方は? 「R‐1を制した日本一のピン芸人。ピンキング、なだぎ武」VS「マンガみたいなMr胸キュン。あま~いキング、スピードワゴン小沢」 1回戦・第2試合  ここはとあるヒーローショーの舞台裏。そこには、超貧乏で残業代がほしいヒーローと、嫁が怖いので早く帰りたい怪人がいた。ショーはどうなるのか? 「かゆいとところに手が届く、ギャグの千手観音。ギャグキング、FUJIWARA原西」VS「M-1を制した、笑いの取り立て屋。漫才キング、サンドウィッチマン伊達」

1回戦・第3試合  世界タイトルマッチ直前のボクシングジム。減量中でイライラしているボクサーと、ドSコーチ、2人の争いは、どうなる? 「人類史上最も織田裕二に近づいた男、キターキング、山本高広」VS「福岡が生んだ笑いのジャックナイフ。キレキング、カンニング竹山」 1回戦・第4試合  TV局の楽屋には、アイドルと、ザ・業界人のマネージャーがいた。売れない彼女に「おバカ」になれと提案をするが!? 「変幻自在の芸風で、笑いも恋も逃さない。なりきりクイーン、友近」VS「お笑い大草原の飢えたハイエナ。忍び足キング、サバンナ高橋」

1回戦・第5試合  深夜のコンビニに忍び込んだのは、ハイテンションな双子の強盗。店にいたのは超オタクの店長ただ一人だった!果たして!? 「ダイヤ通りにきっちり笑いを取る男。駅員キング、ななめ45°岡安」VS「究極のコンビネーションを誇るDNAの申し子。双子キング、ザ・たっち」 1回戦・第6試合  ライバル高校野球部のキャプテン同士が、道端でばったり出会った。互いにライバル校に出場停止に追い込むため、相手に暴力を振るわせようとするが・・・ 「大好物は痛い!熱い!やばい!リアクションキング、出川哲朗」VS[俺には守るものなど何もない…悪口キング、有吉弘行」

1回戦・第7試合  世界的に有名な美術館に忍び込んだ泥棒2人・・・しかし、この2人、想像を絶するほどのおバカだった! 「キャラへの入り込みは、他の追随を許さない!キャラキング、ロバート秋山」VS「その顔面は神様が作った最高傑作。ブサイクキング、バナナマン・日村」 1回戦第8試合  ある惑星に残された2人の宇宙飛行士。実はこの2人、決して「痛い」という言葉を言えない宇宙人に、体を乗っ取られていた! 「笑いと体脂肪率が反比例する男。ガリガリキング、アンガールズ田中」VS「生まれてから一度も心が折れたことのない男。関係ないキング、小島よしお」

1回戦第9試合  ここはあるインチキ通信販売会社の事務所。そこに乗り込んできた熱血クレーマーを迎えでたのは、クレーム処理の天才だった! 「何かが飛び出す、笑いの黒ヒゲ危機一髪。ヒゲキング、ケンドーコバヤシ」VS「今日は庶民とアドリブコントをしてあ~げる。貴族キング、髭男爵 山田ルイ53世」