ニュース・更新情報

これまでのお話

TURN15 「乱戦!! ファーストステージ」
line

2017/01/15放送

U20チャンピオンシップ“ファーストステージ”始動!戦いの舞台はまさかの…惑星クレイ!?若きファイター達の生き残りを賭けたサバイバルが幕を開ける。

bottm
TURN14 「Are you ready to FIGHT!!」
line

2017/01/08放送

ストライダーズ、福原高校VG部、ハイメフラワーズの3チームは、それぞれチームの士気を高める為に壮行会を行う。U20本戦開催直前に彼らは何を想うのか。

bottm
TURN13 「決戦!!! ストライダーズVSトリニティドラゴン!!!」
line

2016/12/25放送

ストライダーズとトリニティドラゴンの激闘も終盤戦へ。仲間の想いを背負い、新導クロノと多度ツネトの大将戦が幕を開ける。U20出場権を掴むのはどっちだ!?

bottm
TURN12 「最後のチャンス」
line

2016/12/18放送

U20ショップ予選最終日…。カードキャピタル1号店で東海林カズマのチーム復帰を信じて戦うストライダーズの前に立ちはだかったのは、あのトリニティドラゴンだった。

bottm
TURN11 「俺はお前の…!」
line

2016/12/11放送

東海林カズマがチームから脱退してしまう。新導クロノは納得いかずカズマを追いかけるが、カズマと間違われ不良たちの”ボス”に連れ去られてしまう…!

bottm
TURN10 「超えられない存在(モノ)」
line

2016/12/04放送

U20への出場権を手にする為にドラゴンエンパイア支部の特別予選に挑戦するクロノ達。
カズマの対戦相手として現れたのは、トコハの兄、安城マモルだった。

bottm
TURN9 「花は眩しく咲き誇る」
line

2016/11/27放送

U20を共に戦うチームメイトを探し、謎のマスクマンと共に帰国したトコハ。
ドラゴンエンパイア支部を訪れたトコハを意外な人物が待ち受けていた。

bottm
TURN8 「涙の海を越えて」
line

2016/11/20放送

トコハは残酷な現実を受け止めきれず、深い悲しみから立ち直れずにいた。
悲劇を乗り越え、未来へと意志を繋ぐため、ハイメにファイトを申し込む。

bottm
TURN7 「開花する私の未来」
line

2016/11/13放送

留学したパリで自分自身の進むべき道を探すトコハ。
ハイメはそんなトコハにプロファイターを目指す青年ミゲルを引き合わせる。

bottm
TURN6 「クロスオーバー」
line

2016/11/06放送

チームを結成したクロノとシオンはドラゴンエンパイア支部で交流試合を行うことに!

bottm
TURN5 「女王と策謀の微笑み」
line

2016/10/30放送

3人目のチームメイトを探す福原高校ヴァンガード部。シオンは3年生の羽島リンに狙いを定めていたが・・・

bottm
TURN4 「福原の『綺』公子」
line

2016/10/23放送

学業、スポーツ、ヴァンガードすべてを極めるために福原高校に進学した綺場シオン。しかし福原高校ヴァンガード部は廃部の危機にあった!

bottm
TURN3 「カズマの儀式(リチュアル)」
line

2016/10/16放送

カズマの力を見極めるためにファイトを挑む明日川タイヨウ。カズマに秘められた力が今、覚醒する!!

bottm
TURN2 「覚醒を待つ竜」
line

2016/10/09放送

U20チャンピオンシップ出場の為にチームメイトを探す新導クロノ。その前に東海林カズマが現れる。

bottm
TURN1 「Welcome to the NEXT STAGE !!」
line

2016/10/02放送

別々の進路を選択し、離れ離れになったトライスリー。
新導クロノは、晴見高校へと進学したが、打ち込む目標も見つからず、張り合いの無い日々を過ごしていた。

bottm
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.