ニュース・更新情報
  • アニメマシテ

    堀内賢雄・森川智之の6/26OA分の未公開動画配信中!

    [6/26 up]
  • ベイブレードバースト ゴッド

    キャラクターページを更新しました!

    [6/26 up]
  • 闇芝居

    闇ヲ見セテアゲル
    第1話「間違い電話」更新!あにてれ先行配信中!

    [6/26 up]
  • きんだーてれび

    「アニマルバス」「きもしば」の動画を更新しました!

    [6/26 up]
  • 世界の闇図鑑

    【これまでのお話】に新たな一枚「ヒューマンフィッシュ」「人間樹木」が追加されました。

    [6/25 up]

これまでのお話

1  2  3  4 
TURN38 「この空の先に」
line

2017/06/25放送

セカンドステージは終了したが勝ち抜けたのは3チームのみ。敗者復活戦が開催されることが決定したが、その前に一同はいつか訪れた南の孤島でクロノと伊吹は今までディフライダーについて皆に語ることに……。

bottm
TURN37 「俺達のヴァンガード」
line

2017/06/18放送

再び自由を手にしたシオンは全身全霊を以てクロノにファイトを申し込む。まるで出会った当時のように全力でぶつかり合う2人。ファイトは熱を帯びていき会場のファイター達は惹きつけられていく……!

bottm
TURN36 「福原の選択」
line

2017/06/11放送

福原高校はシオンの戦略の通り行動し、誰一人脱落することなく2日目に進出していた。だが、チームの為に己を殺しているシオンの苦しみに気付いていた早尾はその戦略を無視し走り出す……!

bottm
TURN35 「運命の解放」
line

2017/06/04放送

カズマと鬼丸の関係を知り衝撃を受けるクロノ。落とし前をつけるため鬼丸本人を装いカズマの心をを弄んだシラヌイにファイトを挑む。鬼丸の体を乗っ取りU20を蹂躙するシラヌイの恐るべき目的が明かされる。

bottm
TURN34 「兄との再会」
line

2017/05/28放送

クロノがサオリとのファイトを繰り広げている中、カズマもまた鬼丸とのファイトに臨んでいた。因縁の兄への挑戦に全力を尽くすカズマだったが、目前の鬼丸の心は既にあの日の“兄”ではなく―。

bottm
TURN33 「人間の可能性」
line

2017/05/21放送

トコハとのファイトで抱いた違和感に苛立ちを隠せないサオリ。自身がユニットであることを隠そうともせず人間のファイトを「お遊び」と見下すサオリにクロノはU20にかける思いを全力でぶつけていく。

bottm
TURN32 「邪眼の支配者」
line

2017/05/14放送

ラミラビとクミを容赦なく捻じ伏せ、彼女達が目指す“楽しいファイト”を愚弄する鬼丸。彼女達のファイトを守るため騎士として戦う江西に、鬼丸の操るぬばたまの“禁忌の能力”が襲い掛かる。

bottm
TURN31 「脆弱なる生物達」
line

2017/05/07放送

トコハが遭遇したのはミゲルに代わってU20に参加するチーム・ディフライダーのサオリ。ミゲルに並ぶため、決意を新たにサオリとファイトするトコハだったがサオリはその決意を否定し、ミゲルの死を嘲笑う。

bottm
TURN30 「あの日見た輝き」
line

2017/04/30放送

U20チャンピオンシップのセカンドステージは城を駆け上がり頂上を目指すロワイヤル。1度でも敗北すれば復帰できない厳しいルールの中、タイヨウはチーム・ディフライダーのベルノと遭遇してしまう。

bottm
TURN29 「異世界からの憑依者(ディフライダー)」
line

2017/04/23放送

立凪財閥総帥“立凪ノーム”の元を訪れた一行。クレイと地球の運命を見守るノームが語る、今二つの世界の間で起きている驚愕の真相。右手を隠す“ディフライダー”、その正体とは一体……。

bottm
1  2  3  4 
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.