出演者

浅田 舞 - Mai Asada

浅田 舞さんは体調不良のため欠場いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

浅田 真央 - Mao Asada

可憐な少女から大人の優雅さまで表現できる身体能力。底知れぬ才能に、世界中がその進化を見守っている。

中野 友加里 - Yukari Nakano

トリプルアクセルにドーナツスピン…磨き抜かれた得意技が光る渾身の演技。世界が認める実力派スケーター。

荒川 静香 - Shizuka Arakawa

トリノオリンピックでアマチュアの頂点を極め、世界のアイスショーでは感嘆のため息を誘う。至高のスケーティングは必見。

橋 大輔 - Daisuke Takahashi

超絶技巧のステップで世界のフィギュアファンの度肝を抜いた。2010バンクーバーオリンピックに向けて、新たなステージに立つ。

本田 武史 - Takeshi Honda

軽やかなステップや重厚なスケーティングは超一級。世界を相手に戦ってきた男の歴史を氷上に刻む演技に注目。

トッド・エルドリッジ - Todd Eldredge

紳士的で誠実な人柄をそのまま映し出す、上品なスケーティングが魅力。コミカルな演技で新境地も開拓している。

キーラ・コルピ - Kiira Korpi

氷上でますます際立つ、まばゆい美貌と、流麗かつ優美なスケーティング。フィンランドの熾烈なエース争いで磨き抜かれた滑りに注目。

ステファン・ランビエル - Stephane Lambiel

05、06世界選手権1位。世界王者としての確かな技術力と、ダンサーとして圧倒的なカリスマを放つ芸術性は、観客の心をつかんで離さない。

エヴァン・ライサチェク - Evan Lysacek

ダイナミックなジャンプと大胆な演技。そしてなによりも挑戦をおそれない不屈のアスリート魂が、観客を魅了する。

サラ・マイアー - Sarah Meier

たゆまぬ努力と確かなスケーティングで、堅実に世界での順位を上げてきた。透明感あふれる独創的な演技が魅力。

キミー・マイズナー - Kimmie Meissner

世界選手権で優勝したときは16歳。柔らかなスケーティングに大人の女性の優雅さが増し、品格すら漂わせる18歳。

長洲未来 - Mirai Nagasu

昨季、世界を驚かせた急成長の新星。しなやかな身体に強い精神力も身につけ、08全米選手権ではシニアを抑えてトップに立つ、恐るべき15歳。

エフゲニー・プルシェンコ - Evgeni Plushenko

フィギュアスケート技術の最高水準を極めつつある、超人的スケーター。エンターテイナーとしても抜群のセンスを発揮。

小塚 崇彦 - Takahiko Kozuka

2006世界ジュニア選手権 優勝

羽生 結弦 - Yuzuru Hanyu

追加出演者決定!! アドリアン・シュルタイス

東京女子体育大学クラブ - Tokyo women’s college of physical education club

16人がリンク狭しと滑る姿は圧巻。滑りながら手をつなぎ隊列変化をしたり、
高速滑走しながら交差したり、シンクロしたステップやスピンなど見所が満載。
1994〜2005、07  全日本選手権 優勝    世界選手権7回連続出場


出演者変更のお知らせ

出演を予定しておりました安藤美姫は、左足ふくらはぎの負傷のため欠場いたします。
本公演への出演は中野友加里となりました。

アレクセイ・ヤグディンは急性盲腸炎の術後療養のため欠場、
エフゲニー・プルシェンコが出演いたします。ご了承くださいますようお願いいたします。

浅田舞は体調不良のため欠場いたします。
出演者は都合により変更になる場合がございます。予めご了承ください

チケット発売中!! ご購入はこちら
↑このページのトップに戻る