荒川アンダー ザ ブリッジ

「13 BRIDGE」

2010年6月27日放送

河川敷立ち退き騒動が解決してから数日後。相変わらずのニノや住人たちの奇行に翻弄されるリクは河川敷の美容院へ皆で訪れることに。そこにはちょんまげ頭で日本刀を振るうラストサムライと呼ばれる美容師がいた。

 
「12 BRIDGE」

2010年6月20日放送

父へのトラウマを乗り越えて河川敷を守ろうとしたリクだったが、やはり圧倒的な父の力を前になすすべもない。ショックのリクだったが、謎の人物の働きにより、河川敷開発のプロジェクトは突如中止となり・・・?

 
「11 BRIDGE」

2010年6月13日放送

父が河川敷の開発に乗り出し、自分を始めとした住人たちを追い出そうとしていることを知ったリクは、自責の念と幼い頃から培われた父へのトラウマに畏縮していた。だがニノの「私は皆と一緒にここにいたい。」という願いのために生まれて初めて父に抵抗することを決意し、開発中止のために奔走する。そんな中、着々と父の会社『市ノ宮カンパニー』の手が河川敷に伸びようとしていた。

 
「10 BRIDGE」

2010年6月6日放送

毎年恒例の河川敷の防災訓練に初めて参加するリク。いつもどおりの住人たちの奇行ぶりをツッコミながら皆が何故か村長を慕っていることを知る。
一方、息子がそんなふぬけた生活を送っていることを島崎の報告で知ったリクの父は、その生活を奪うべく河川敷買収に動き出す。

 
「9 BRIDGE」

2010年5月30日放送

ニノに失恋したショックで落ち込む星は大好きなシスターを想ってはしゃぐステラに「シスターはマリアが好き」だと教えてしまう。ショックを受けるどころかマリアに命をかけた勝負を挑むと意気込むステラと盛り上がる星や鉄人兄弟を見て止めようとするリクだったが・・・。
後日。マスクを脱いで河川敷を出ていた星に会ったリクは、星がニノに出会った頃の話を聞く。

 
「8 BRIDGE」

2010年5月23日放送

河川敷での非常識な人々との生活に慣れ始めていたリクの元へ、リクが経営する会社の部下である高井と島崎がやって来る。河川敷に住む本当の理由を隠すためにシスター、マリア、シロに協力してもらい橋の下に会社を作ったという嘘を通そうとするリクだった。
リクが幼い頃から仕え、溺愛する高井は、リクにニノという恋人ができたことを知り、本当に2人が恋人同士である証拠を見せてほしいと迫る。

 
「7 BRIDGE」

2010年5月16日放送

村長の提案で橋の下に学校を開くことになったリク。生徒は鉄人兄弟とニノだけだったが気を取り直して授業を始める。兄弟やニノの常識感覚の違いに手を焼きながらもともに授業を楽しみ始めるリクだったが、そこにステラがやって来て・・・。
後日。P子の畑を手伝っていたリクは相変わらずのドジっぷりに翻弄されていたが、彼女の意外な想い人を知ることになる。

 
「6 BRIDGE」

2010年5月9日放送

実はそれぞれに仕事をもっていた住人たちにヒモ呼ばわりされ憤るリク。恋敵の星に挑発され、演奏勝負をすることに。
その勝負の後日。河川敷での仕事を探すリクは鉄人兄弟に泳ぎを教えていたニノに出会う。
ニノの独特な泳法は当然ながら兄弟たちが習得できるはずもなく、泣きだしてしまう彼らを見かねたリクは水泳教室の手伝いをすることに。

 
「5 BRIDGE」

2010年5月2日放送

可愛らしいステラの凶悪な裏面に圧倒され舎弟認定されてしまったリクだったが、彼女の歓迎会の準備のためシスターに連れられて河川敷の牧場に向かう。そこで牧場主の美女・マリアに出会うが、その超毒舌に打ちのめされるリクだった。だがシスターがそんな彼女に想いを寄せていることを知る。そして今度は野菜の調達のために畑へ訪れ、P子という少女に出会うが、彼女は破壊的なまでのドジッ子だった。

 
「4 BRIDGE」

2010年4月25日放送

ニノを初めてのデートに誘いだしたリク。ニノの希望により当初のプランを全て破棄して
荒川の河口を目指して歩いていくことになったが、「恋愛にとって一番大切な『距離感』をマスター」するべくその方法を提案する。
リクとニノのデートの後日。いつもどおりシスターの教会で住人たちが集まりミサが行われていたところへ、ステラという少女が現れる。

 
「3 BRIDGE」

2010年4月18日放送

大男で傭兵上がりの“シスター”や、白線の上しか歩けないシロなど、河川敷の電波な人々に衝撃を受ける行だったが、「リク」と呼ばれ彼らとの共同生活を始めることになった。そんな中でも初めての恋人であるニノとのやりとりを試行錯誤していたが、自称ミュージシャンで、ニノに想いを寄せる“星”に挑発され、ニノをデートに誘うことを宣言する。

 
「2 BRIDGE」

2010年4月11日放送

河川敷の掟に従い自称河童の村長に「リクルート」と命名された行。
自分の状況に激しく自問自答しながらも河川敷で暮らす準備を進める。そして恋人になった自称金星人のニノの奇行にはとまどいを感じながらも、徐々に彼女を意識し始める。
そんなリクを迎えて河川敷の住人たちが歓迎会を開くことになり・・・。

 
「1 BRIDGE」

2010年4月4日放送

世界トップ企業の御曹司であり、勝ち組エリート青年の市ノ宮行(いちのみや こう)はこれまで市ノ宮家の家訓でもある『誰にも借りを作るべからず』を信条に生きてきた。
しかしある日、荒川の橋で出逢ったホームレス少女・ニノに命を助けられる。
恩返しのために彼女の恋人になると誓った行の、荒川の橋の下での生活が始まるのだった。

 

©中村光/スクウェアエニックス・荒川UB製作委員会