石川五右衛門

公式サイトへ

番組内容

『市川海老蔵』襲名後初主演!ゴールデンタイムに連続時代劇が復活。

【あらすじ】
時は安土桃山、豊臣秀吉の治世―。関白となった秀吉は思うままに権勢を誇り、その家臣たちは富を独占していた。一方、庶民の生活は困窮を極め、彼らの不満は日増しに高まっていた。庶民の心の支えとなっていたのが「白波夜左衛門」一座。
その頭・夜左衛門こそ、天下の大泥棒・石川五右衛門の世を忍ぶ仮の姿だった。夜左衛門から大泥棒へと姿を変えた石川五右衛門は、権力者・秀吉に逆らい、悪事を働く大名や大商人の屋敷に忍び込んでは金目の物を盗み、貧しい庶民たちに金品を分け与えていた。石川五右衛門捕獲に躍起になる豊臣秀吉・・・。さらに、秀吉の側室・茶々や家臣・前田玄以、石田三成ら周囲の人物たちの思惑が交錯し・・・。
時の権力者・豊臣秀吉との対決を主軸に、秀吉の側室・茶々とのロマンスなどをケレン味たっぷりに描き、痛快で壮大な人間ドラマとして時代劇の歴史に新たな旋風を巻き起こす。

【みどころ】
2009年に市川海老蔵主演で好評を博した新作歌舞伎「石川五右衛門」に潤色を加え、映像化。市川海老蔵が連続ドラマに主演するのは、市川新之助として2003年、NHK大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」以来、2004年の“市川海老蔵”襲名後、初。また、テレビ東京にてゴールデンタイムで連続時代劇が復活するのは、2008年「月曜時代劇 主水之助 七番勝負」(主演:松平健)以来、8年ぶりとなる。歌舞伎「石川五右衛門」と同様、原作・脚本は、漫画『金田一少年の事件簿』、『神の雫』の原作者・樹林伸が手掛ける。

【出演者】
市川海老蔵 國村隼 比嘉愛未
田中美里 山田純大 前野朋哉 高月彩良 AnJu 丸山智己 棚橋弘至 林家正蔵 益岡徹 榎木孝明 

【脚本】樹林伸、渡辺雄介、森下直、大原久澄、山本むつみ
【監督】石原興、服部大二、井上昌典
【音楽】川井憲次
【チーフプロデューサー】山鹿達也
【プロデューサー】松本拓、佐々木淳一(松竹)、渡邊竜(松竹)、山田尚史(松竹)、亀井威(松竹)
【製作】テレビ東京/松竹株式会社

(C)テレビ東京/松竹株式会社

もっとみる

テレビ東京オンデマンドパートナーズ

携帯で視聴する

注目のキーワード