テレビ東京 ビジネス オンデマンド 期間限定 特別配信中!

2017813日(日)夜754分~954

池上彰の戦争を考えるSP⑨
~「特攻」とは何だったのか~

  • MC
    池上彰、相内優香(テレビ東京アナウンサー)
  • ゲスト
    八千草薫、峰竜太、宮崎美子、パックン、小島瑠璃子

敗戦から72年。この間、日本は戦争をしていませんが、世界では紛争が絶えません。一度戦争が始まると人間は平常心を失い、様々な悲劇を生み出します。今回は戦争末期に日本軍が繰り出した「特攻」を池上彰が徹底検証します。死を覚悟で敵に体当たりする究極の攻撃。元特攻隊員らの貴重な証言を得て、戦争の真の姿を伝えます。最近は北朝鮮の核兵器開発などで、再び日本が戦争に巻き込まれるのではという不安の声さえ聞かれます。特攻から得られる教訓を私たちはどう生かしていけばいいのでしょうか。

  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大
  • 拡大

注目ポイント

〇特攻に臨む兵士の本音~生き残った特攻隊員、遺族、特攻隊を取り巻く人たちの貴重証言
〇「死ぬと2階級特進」~特攻はこうして生まれた!特製年表で徹底解説
〇特攻「生みの親」 大西中将とは
〇前線基地「知覧」ロケ 池上・宮崎が見たものとは
〇特攻機が突入した米空母~米軍は特攻をどう見たのか
〇「大和」最後の出撃は特攻だった!
〇こんなにあった特攻兵器~人間操縦爆弾や人間魚雷も

  • 拡大
  • 拡大