新春ロードショー「リターン・トゥ・アース」
放送日
【放送は終了しました】

地上波初!宇宙に囚われた1027日の恐怖を描く衝撃SF大作!!突如、途絶えた交信。帰還用宇宙船の離脱。宇宙飛行士たちを待受けていた過酷な運命とは…。(2014年/カナダ)

出演者

ジャン=ニコラ・ヴェロー(ヴァンサン・コーラー):[声]村治学、ジュリー・ペロー(アンドレア・サケデリス):[声]桜井ひとみ、ジュリアン・D・ジョラン(ジョナサン・ラフォレ):[声]米田基裕、ナディア・エサデイキ(ジャスティン・ロベリヤル):[声]東内マリ子、ロベルト・メイ(ケルヴィン):[声]前田弘喜

監督・演出

【監督】エリック・ピコリ

制作

【製作年/国】2014年/カナダ

ストーリー1

近未来。地球では水が貴重な資源となり、各国で勃発する争いの原因となっていた。人類が生き残るために世界が宇宙の資源に目を向ける中、木星の衛星エウロパに水源が眠っている可能性が浮上。ケベック宇宙機構はエウロパへの有人飛行を実現させるため、そのシミュレーションとして「プロジェクトM」という実験を開始する。それは、4人の宇宙飛行士が、地球の軌道上にある宇宙ステーションで、1000日間を

ストーリー2

過ごすというものだった。成功すれば、エウロパに人を派遣するという目論見だ。このミッション遂行に選ばれた宇宙飛行士のヴァンサン(ジャン=ニコラ・ヴェロー)、ジョナサン(ジュリアン・D・ジョラン)、アンドレア(ジュリー・ペロー)、ジャスティン(ナディア・エサデイキ)の4人は、人類の未来と希望を背負い、宇宙へと旅立つ。実験を重ねやがて900日が経ったとき、一同はついにエウロパで淡水を発見する。

ストーリー3

プロジェクトの成功を喜び、人類の未来を切り開く開拓者として帰還するはずの彼らだったが、任務終了を間近に控えた926日目、突如として地球との交信が途絶えてしまう。そして1000日目、不安に陥ったヴァンサンは、1人で強引に帰還しようと試みるが、寸前で止められる。だが、帰還用の宇宙船が宇宙ステーションから離れてしまい、4人は漆黒の宇宙空間で孤立してしまう事態に…。

    ランキング