地球の奇跡スペシャル 日本人初踏破!世界最大の洞窟“ソンドン”
放送日
【放送は終了しました】

番組内容

 

世界最大の洞窟・ソンドン 日本人初踏破に密着!

若手実力派俳優の平岡祐太がベトナムのジャングルにある

世界最大のソンドン洞窟日本人初踏破に挑み、見事達成!

 

 ベトナム中部に位置するソンドン洞窟は、全長約7キロメートル、悠久の歴史を持っている。しかし、近年まで発見されることはなかった。原生林生い茂る洞窟周辺の土地を地元の人々は神聖視し、近づこうとしなかったのだ。さらに洞窟入り口には霧が立ち込め、洞窟を通り抜ける風と地底を流れる川が起す轟音が村人たちを恐れさせていた。

 そんな未開の洞窟をイギリスの探検チームが訪れたのは3年前。今回、平岡と番組撮影チームは彼らのサポートを得て、約60人態勢で世界最大の洞窟日本人初踏破に挑んだ!

 次々と繰り広げられる驚異の光景、洞窟内でしか見られない生き物との遭遇。また数日間に及ぶ探検に密着することで、俳優・平岡祐太の素顔と成長を垣間見ることができる。

 

出演: 平岡祐太  藤川将之(秋吉台科学博物館専門員)

 

ソンドン洞窟とは?

 

 気の遠くなるような長い歳月が作り上げた、世界最大の洞窟だ。

 洞窟の全長は、なんと約7キロメートル。洞窟の高さは最高部分で240メートル。これは、丸の内ビルがすっぽり入る程の高さである。この高さの空間が1キロメートルにわたって続く。また、霧が立ち込める入口から洞窟内部へは、90メートルもの崖を降りていかなければ到達することが出来ない。

 ソンドン洞窟は世界遺産“フォンニャ・ケバン国立公園”にある。ここはアジアで最も古くて大きい石灰地帯だ。ソンドン洞窟は、一番近い村からでも徒歩で約6時間のところに位置している。

 

平岡祐太が訪れた場所

 

【旅の始まり 首都ハノイ】

 成田空港を旅立った平岡は、ベトナムのハノイへ。ベトナムの喧騒に驚きつつ、これからの長旅に備える。

 

【世界遺産 フォンニャ・ケバン国立公園】

 ハノイからベトナム山間部の都市フエへ移動した一行は、車でフォンニャ・ケバン国立公園を目指す。4時間程進んでいくと、むき出しの石灰岩の地層が見えてくる。そして、ソン川の向こうに広がるジャングルが見える。ソンドン洞窟のあるフォンニャ・ケバン国立公園だ。

 

【ソンドン洞窟に一番近い村】

 ソンドン洞窟に一番近い村、ソントラック村に到着した平岡。彼はこの村で、村長夫人から「洞窟にはいろいろな生き物がいるけれど、会話しちゃだめよ。魂が連れ去られてしまうから。」という話を聞く。

 

【謎に満ちたソンドン洞窟内部】

 日本からの長い旅の末に、ようやくたどり着いた世界最大の洞窟の入り口。そこには霧が立ち込めていた。洞窟を通り抜ける風と地底を流れる川が起こす轟音が鳴り響く。そして、洞窟入り口から90メートルの崖を降りることが出来て初めて、洞窟内部には到達する。

 洞窟内は暗く、行く手を阻む様々な障害が存在している。キャラバンは洞窟内にテントを張り、数日をかけて慎重に奥へと進んでいく。洞窟の最後には最大の難所が待ち受けている。“ベトナムの長城”と呼ばれる40メートルの巨大な垂直の絶壁だ。この壁を登りきらなければ、洞窟踏破を成し遂げることは出来ないのだ。

 

平岡祐太コメント

 

 ソンドン洞窟での数日間を通じて、自分が生きているこの世界をもっと愛したいと強く思いました。世界は広いと言うけれど、こんな場所があるのだな、という驚きの連続。圧倒的なスケール感に、洞窟内に広がる暗闇。自分が立っている場所は本当に現実世界なのか?と思ってしまう程、神秘に満ちた場所でした。

 そこでは地球が誕生してから、何億年という時間をかけて育まれた構築物や生態系がそのまま残っています。この僕達の住む地球が創り出した神秘を、皆さんにも感じて頂ければ嬉しいです。

 

地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)
地球の奇跡スペシャル「日本人初踏破 世界最大の洞窟ソンドン」(仮)

ランキング